【No Music, No スマホ】スマートフォンでの音楽再生時にもアルバムカバーを「アートワーク」として表示させる方法

スマートフォンをiPod代わりにして音楽を楽しむなら、ぜひとも活用したいのが、アートワークだ。アルバムのジャケット画像を音楽プレイヤー上で表示する「アートワーク」を登録しておけば、自分のミュージックライブラリを友達に見せびらかせるし、自分一人で音楽を聴く場合にも、アートワークがあるのとないのとでは、見た目的な楽しさが大きく違う。アートワークが並んでいれば、音楽プレイヤー上のアルバム一覧を見ているだけでも楽しくなってくるぞ。
アートワークは、Androidの音楽プレイヤー上でも利用可能なのだが、機種や環境によっては、iTunesとの相性がイマイチ悪い場合がある。「iTunes上ではアートワークが表示されているのに、スマートフォンに転送するとアートワークが表示されない」ということが起こり得るのだ。以下では、「iTunes上でもスマートフォン上でもアートワークがない場合」と「iTunes上にはアートワークがあるのに、スマートフォン上で表示されない場合」を分けて解説する。

iTunes上でもスマートフォン上でもアートワークがない場合

iTunes上で、アートワーク登録を行いたいアルバム内の曲を右クリックし「アルバムアートワークを入手する」で、自動的にアートワークのダウンロードと登録が行われる。正常に登録が行われたら、前ページと同じ方法で、当該アルバムだけをスマートフォンに転送すればよい。ただ、この方法を使っても、スマートフォン上ではアートワークが表示されない場合もある。その場合は、下記「iTunes上にはアートワークがあるのに、スマートフォン上で表示されない場合」へ進もう。

「アートワークが見つかりません」と表示された場合は、下記「アートワークを手動で探し、iTunesに手動登録する」の段落に進もう。

iTunes上にはアートワークがあるのに、スマートフォン上で表示されない場合

環境によるのだが、「iTunes上ではアートワークが表示されているのに、スマートフォン上では表示されない」という場合がある。この場合には、まずiTunes上で、一度登録されているアートワークを削除し、改めて自分でアートワーク登録を行う必要がある。

まず、iTunes上で、当該アルバム内の1曲目を右クリックし「プロパティ」を選択。

「アートワーク」タブでアートワークの削除を行う。「削除」「次へ」を交互にクリックしていく。キーボードショートカットを利用し、「Alt+D」「Alt+N」「Alt+D」「Alt+N」...と交互にクリックしていくと早い。

最後の曲まで進んだら「OK」で閉じる。

これで、当該アルバムはアートワークのない状態に戻る。下記「アートワークを手動で探し、iTunesに手動登録する」に進もう。

アートワークを手動で探し、iTunesに手動登録する

Google画像検索で「アーティスト名 アルバム名」などを検索し、アートワーク画像を探す。

見つかった画像を右クリックし「画像をコピー」する。

再びiTunes上に戻る。当該アルバムを、今度は全曲選択して右クリック「プロパティ」を選択。

「アートワーク」の部分を右クリックし「貼り付け」。

アートワーク画像が登録されるので「OK」で閉じる。



これでアートワーク登録が行われた。前ページと同じ方法で、当該アルバムだけをスマートフォンに転送すればよい。

この方法であれば、スマートフォンの音楽プレイヤー上でもアートワークが表示されるはずだ。

目次

関連記事

2012年12月16日12時00分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事