【スマホでPC操作】パソコン内の動画ファイルや音楽ファイルを連続再生で楽しむ

remote-media0動画ファイルや音楽ファイルなどのメディアファイルは容量が大きい。アレもコレもとスマホに入れていては、あっという間に容量がなくなってしまう。外出先で視聴しないメディアファイルは、パソコンに入れた状態でスマホから楽しもう。

ESファイルエクスプローラーの方法でも、パソコン内の動画や音楽を楽しむことはできる。しかし1ファイルずつしか視聴できないのがネック。複数のファイルを連続再生したいときは、毎回ファイルを選択する必要がある。共有フォルダのメディアファイルを再生できる「BSPlayer」で、パソコン上のファイルを快適に楽しもう。

共有フォルダ内の動画ファイルを連続再生

「BSPlayer」は、さまざまなファイル形式に対応した高機能メディアプレイヤー。共有フォルダのメディアファイルを再生できる機能を持っている。しかもフォルダ内のメディアファイルを連続再生することが可能だ。続きモノの動画でも快適に楽しめるぞ。

BSPlayer FREE - Google Play の Android アプリ
BSPlayer - Google Play の Android アプリ

remote-media11BSPlayerを起動する。メニューを開き「LAN mode」を選択。画面に表示された「Tap to add server...」をタップする。

remote-media12「server IP/name」に、「IPアドレス/共有フォルダ名」を入力。「Username」にWindowsのユーザーアカウント名、「Password」に設定したパスワードを入力。「Save」をタップする。

remote-media13remote-media14

共有フォルダが登録される。タップして開くと、共有フォルダ内のフォルダやファイルが表示される。ファイラーのようにフォルダ階層を維持したままで表示されるので、目的のファイルを簡単に見つけられる。

remote-media15動画ファイルはサムネイル付きで一覧表示される。再生したいファイルをタップ。

remote-media16動画が再生される。フォルダ全ての動画が自動的にプレイリストに登録されるので、一つの動画が終わると自動的に次の動画が再生される。戻るボタンや次へボタンで、前や次のファイルを再生させることも可能だ。

共有フォルダ内の音楽ファイルも連続再生

BSPlayerは音楽ファイルにも対応している。もちろん動画と同じように連続再生が可能だ。バックグラウンド再生もできる。まるでスマホ内のファイルを再生するように、快適に音楽を聴くことができるのだ。

remote-media21remote-media22

同じように音楽ファイルが入った共有フォルダも登録しよう。動画ファイルと同じようにフォルダ構造を保ったままアクセスできる。

remote-media23音楽ファイルが一覧表示される。残念ながらジャケット画像のサムネイル表示には対応していない。聴きたい曲をタップしよう。

remote-media24音楽ファイルが再生される。画面には、曲名とアーティスト名、そしてジャケット画像が表示される。こちらも動画と同じく連続再生が可能だ。

remote-media25曲リストやフォルダをロングタップして「Add to playlist」を選択することで、プレイリストに登録ができる。Wi-Fi接続時限定だが、パソコン内の音楽ファイルを自由に楽しめるのだ。

目次

関連記事

2013年02月02日18時00分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事