【Kindle Paperwhite】jpgをzipでまとめた「自炊漫画」は専用アプリで変換してから転送

「Kindle Paperwhite」は、電子書籍の閲覧に利用するのが基本だが、それだけではなく、PDFやオフィスファイルから自炊漫画、青空文庫、ウェブページまで、広い意味での「電子書籍」全般を読むためのガジェットとして利用可能だ。このページでは、いわゆる「自炊漫画」を読むための方法を紹介しよう。
「自炊漫画」とは、本を裁断するなどしてスキャナーで画像を取り込み、zip形式で1冊1ファイルにまとめたもの。表紙くらいしかカラーがない漫画は、「Kindle Paperwhite」で読むのにピッタリだ。電子ペーパー方式なので、全巻一気読みなどを行っても目が疲れないぞ。

「Kindle Paperwhite」で自炊漫画を読むためには、まずPC上でデータ形式の変換を行う必要がある。フリーソフト「ChainLP」を利用すれば、変換作業は非常にラクチンだ。初回導入作業が少しややこしいのだが、以下の手順に従えばOK。初回導入さえ終われば、以後のデータ変換作業は非常に簡単なので、まずは導入作業を行おう。

フリーソフト「ChainLP」利用の準備を整える

No.722
Amazon.co.jp:Kindle ダイレクト・パブリッシング:ヘルプ
Common Archivers Library: UNZIP32.DLL



「自炊漫画」とは、スキャンした画像データを1冊1ファイルにまとめたもの。PC上では、「Leeyes」などの漫画ビューアで閲覧するのが一般的だ。



まず、「ChainLP」を作者サイト「No.722」からダウンロード&解凍して、「C:\Program Files\ChainLP」など適当なフォルダを作成し、中のファイルをコピー。次に、Amazonの「Kindleダイレクト・パブリッシング・ヘルプ」から「KindleGen」のWindows版をダウンロードして解凍し、中の「kindlegen.exe」を「ChainLP」フォルダにコピー。

さらに、「UNZIP32.DLL」のインストールを行う。

「ChainLP」の初期設定を行う



「ChainLP」フォルダ内の「ChainLP.exe」で「ChainLP」が起動する。必要に応じ、このファイルのショートカットをデスクトップなどに置いておこう。



初回起動時は、「解像度」→「追加」をクリック。

「機種」に「Kindle Paperwhite」と入力し、「幅」を「758」、高さを「1024」に設定して「設定」。これで導入作業は終わりだ。

自炊漫画を「ChainLP」で変換して「Kindle Paperwhite」で読む

初回の導入作業が終われば、以後の使い方は簡単だ。自炊漫画ファイルをzipのまま「ChainLP」にドラッグ&ドロップして開き、設定を行えば、ワンクリックで「Kindle Paperwhite」用のファイルが生成されるぞ。



自炊漫画ファイルを「ChainLP」にドラッグ&ドロップして開く。「UNZIP32.DLL」の導入がうまくいっていれば、zipのままでも正常に開けるはずだ。

右カラムで設定を行い「出力」で「Kindle Paperwhite」用ファイルが生成される。最低限行うべきことは、「出力」の形式を「Mobi」に変更すること。使い慣れてきたら、「綴じ」などの設定や、タイトル・著者(とフリガナ)の設定も行っておこう。



生成された「.mobi」ファイルを「Kindle Paperwhite」に転送する。USB経由での転送をオススメする。

これで自炊漫画を「Kindle Paperwhite」上で読むことができるぞ。

「Kindle Paperwhite」は、単行本サイズの漫画を読むにはピッタリのサイズだし、電子ペーパーなので読みやすい。

「Kindleライブラリ」への追加はサイズ制限が問題

自炊漫画の場合も、USBケーブル経由で転送を行えば「Kindleライブラリ」には追加されないし、メールで転送を行えば追加される。ただ、「自炊漫画をメールで送信しKindleライブラリに追加する」というためには、ファイルサイズが、2つの意味で問題になる。
まず、「Kindleライブラリ」に追加できるファイルには、1ファイルあたり50MBというファイルサイズ制限がある。自炊漫画の場合、この制限を超えてしまい、保存できないことが少なくない。
さらに、メール(の添付ファイル)にも、メールサービスごとに制限がある場合が多い。メールサービスによっては、20~30MBのファイルを添付ファイルとして送信することができないのだ。
現状では、「自炊漫画をメールで送信しKindleライブラリに追加する」というのは、これらの制限があるためになかなか難しい。USBケーブルでの転送が無難だ。



例えば、Gmailの場合、添付ファイルのサイズ制限は25MBだ。

目次

関連記事

2013年01月19日22時00分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事