【特集まとめ】LINEトークを「既読」にせずに読む!定番から最新テクまで一気に紹介

LINEには、友達から届いたトークをLINEアプリ上で開くと、友達側に「既読」と表示される、という機能がある。メッセージを読んだかどうか、友達に筒抜けになってしまうわけだ。返信を急かされているようで何かイヤだ!……という人間関係のプレッシャーから逃れるため、「トークを既読にせずに読む」という裏技がネット上で話題になっている。「あんスマ」でも過去に何度か扱ってきたテーマなので、「聞いた事がある」「実際に使っている!」という人もいるのではないだろうか。
「既読」になるのはイヤだ!……と皆が感じているからかもしれないが、この「トークを既読にせずに読む」という裏技は、どんどん進化を続けている。新しい裏技や裏技用アプリが次々と登場しているのだ。
今回の特集では、現時点でオススメできる裏技を、一気にまとめて紹介する。どれも少しずつ使い方や長所・短所が違うので、自分にピッタリな裏技を見付け、人間関係のプレッシャーを感じることなくLINEを利用できるようにしておこう!

LINEの「通知ポップアップ」が高機能に進化している!

LINEの「通知ポップアップ」とは、トークが届いた時に表示されるポップアップウインドウ。「通知ポップアップ」上でトークを見ている分には、相手側で「既読」にならないのだ。
少し前まで、「通知ポップアップ」では最新トークしか見れなかったが、今のバージョンだと、最新以外のトークも見ることができるのだ。また、スタンプが送られてきた場合、そのスタンプ(の絵)を見ることだってできる。非常に高機能になったのだ。

「通知ポップアップ」の裏技を更に進化させる最新最強裏技

上記のテクをさらに一歩進める、現時点における最新最強の裏技を紹介しよう。「公式アカウント」を利用することで、「通知ポップアップ」を自由に制御するのだ。「通知ポップアップ」は、うっかり閉じてしまうと再表示されなくなってしまうが、このテクを使うと、「友達からのトークを既読にせずに読みたいな」と思った時、自由に「通知ポップアップ」を再表示させられるようになるぞ。

裏技専用アプリの最新2トップなら操作が簡単

「既読」にならないようにトークを全文、全部読むための専用裏技アプリも、最近注目を集めている。中でも話題性が大きいのは、「メッセージ通知履歴」と「こっそり読めるもん」だ。操作性が高く、スマホにあまり詳しくない人でも簡単に、詳しい人も快適に「裏技」を利用できるのがポイントだ。

定番の裏技用アプリにも良い点がある

トークを全部、全文読むための裏技アプリの定番は、「Notification History」だ。最近登場した新しい裏技に比べると、定番裏技には、良い点と悪い点がある。例えば、Facebookのメッセージを「開封」にせずに読むためにも利用できたり、汎用性が高いことが良い点だ。自分に一番合った裏技を利用するのが良いだろう。

関連記事

2013年06月30日12時00分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード:, , , , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事