美麗な次世代ホーム画面アプリ「Chameleon Launcher」のスマホ版が登場!

「Chameleon Launcher」は、いわゆる「Androidらしい定番ホーム画面アプリ」よりも未来的で美しい、「次世代」のホーム画面を提案するようなホーム画面アプリだ。先にタブレット版がリリースされており、スマートフォン版の登場が期待されていたのだが、ついにPlayストアにスマートフォン版が登場したぞ。
機能的に言えば、特徴は、デザインに統一感がある独自のウィジェットが多数用意されていることと、複数のホーム画面を作成し、「自宅用」「寝る前用」「会社用」といった具合に自動切り替えできること。他のホーム画面アプリとは一味違う、なかなかに面白いアプリだ。


「Chameleon Launcher」の概観

Chameleon Launcher for Phones - Google Play の Android アプリ

最終的な完成図は左のようなイメージ。平面的なデザインの、「Chameleon Launcher」独自のウィジェットを並べたり、アプリアイコンを並べたりできるのだ。一目で「何か普通のAndroidスマートフォンのホーム画面とは違う!」と分かる感じになるぞ。また、もちろん、普通のウィジェットを置くこともできる。Dockに表示されているボタンは、一番左がホーム画面切替用で、一番右がドロワー呼び出しだ。

「Chameleon Launcher」を導入してホーム画面カスタマイズを行う



「Chameleon Launcher」を導入して起動。まず画面の指示に従い、ロングタップでウィジェット画面を開こう。ホーム画面に表示させたいウィジェットを選択する。

タップしたウィジェットが追加されるので、右下ドラッグでサイズ調整を行う。右上のボタンでメニューを呼び出し、設定やウィジェット削除を行うこともできる。カレンダーウィジェットのみは別アプリとして配布されているので、利用したい場合は指示に従って追加インストールを行おう。



Dockの一番右のボタンでドロワーを呼び出し、アプリアイコンやショートカットを追加することもできる。また、ドロワーはフォルダ分け可能だ。

ホーム画面を完成させよう。

時間帯や場所によってホーム画面を切替



Dock一番左のボタンでホームの切替用画面を呼び出す。ある条件(曜日と時刻、特定無線LANへの接続、特定の位置)が満たされると特定のホーム画面に切り替える、というルール設定が可能なのだ。

関連記事

2013年03月21日21時25分 公開 | カテゴリー: カスタマイズ | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事