あんスマが本気で選んだ! 最新ニュースを効率よく収集できるフィードリーダーBEST18

justreader_logoネット上にはニュースサイトやブログなどが無数に存在し、毎日たくさんの記事がアップされている。これらのサイトを1つずつブラウザで表示して新着記事をチェックするのは大変だ。複数のサイトの新着記事をまとめてチェックできるフィードリーダーを活用しよう。この特集では、数あるフィードリーダーの中でも特徴的な機能を備えているものを一挙に紹介するので、ぜひ参考にして自分の利用スタイルに合ったアプリを探そう。

記事の読みやすさや過去に読んだ記事の探しやすさなど、人によって求める機能は異なってくる。そこで、評価項目の重み付けを変更してランキングを生成できる星取表を用意した。ページ下部の評価項目一覧の「重要」を選択した項目は得点が2倍され、「不要」を選択した項目は無視されるようになる。選択を変更するごとに即座にランキングに反映されるぞ。

feedreader_001

フィードリーダーを活用して「情強」になるのだ!

トップ画面が新着記事一覧になっていて見やすい「Droid Reader」でGoogleReaderを利用する方法の他、「丸ごとRSS」や「Yahoo!Pipes」などのサービスでフィードを使いやすく加工する方法などを特集で徹底解説している。

フィードからリンクされているWebページから本文をダウンロードする機能など、記事をオフダイン状態で閲覧できるようにする機能が充実した「gReader」の使い方は、こちらの記事で解説した。

「ReadDroid」は音声合成エンジンで記事を読み上げる機能を搭載したユニークなRSSリーダーだ。満員電車など画面を注視し続けるのが難しい環境でも新着記事をチェックしやすいぞ。

新着記事を音声で読み上げさせたければ、パソコン上であらかじめ音声ファイルに変換しておくという手もある。出かける前に実行する必要があるが、好みの再生アプリで聴くことができるぞ。

あんスマ注目のフィードリーダーを一挙に紹介!

feedreader_002JustReader」は、記事表示中に左右スワイプで前後の記事に移動できるだけでなく、上下スワイプに「共有」や「リストへ戻る」などのアクションを割り当てることも可能なGoogleReaderクライアントだ。よく使う機能を素早く呼び出せて便利だぞ。

feedreader_003Pulse News」は、画像とタイトルからなるサムネイルが各サイト1行ずつ表示されるスタイリッシュなフィードリーダーだ。サイトごとに横スクロールして他の記事を表示でき、縦スクロールで下に隠れているサイトを表示できる。また、複数のページを作成することも可能だ。ホーム画面に設置するウィジェットも同様のデザインになっている。

feedreader_004Feedly」は、縦スクロールではなく左右のスワイプで記事一覧のページを進める独特のインターフェイスのGoogleReaderクライアントだ。タイトルだけ見て無視する記事の割合が多い場合には、あまり使いやすくないかもしれない。

feedreader_005RssDemon」は画像や記事本文の事前ダウンロードなどにも対応した高機能なフィードリーダーだ。GoogleReaderに登録したフィードをインポートすることも出来るが、アプリに直接パスワードを入力しなければならないので、セキュリティが気になる場合は、GoogleReaderの設定でOMPLとしてエクスポートしたものをインポートするといいだろう。

feedreader_006Feed+」は、記事一覧のグリッド表示やOPMLやGoogleReaderからのインポートなどが可能な独立型フィードリーダーだ。

feedreader_007tFeedroid」は広告っぽい記事を非表示に出来る機能を搭載しているGoogleReaderクライアントだ。

feedreader_008D7 Google Reader」は記事の右上のボタンをタップするとこのようなツールバーが展開され、Google+やFacebook,Twitterへの投稿を素早く呼び出せる。オフライン状態では全く使用できないのが難点だ。

feedreader_009日本製のGoogleReaderクライアント「Droid Google Reader」は、メニューの「検索」で呼び出せる記事検索機能が、キーワードを入力するごとにマッチする項目が絞り込み表示されるインクリメンタル検索になっており、少ない入力数で素早く目当ての記事を探せる。

feedreader_010NewsRob」は、フィードごとに記事のダウンロード方法やJavaScriptの実行の有無などを柔軟に設定できるのが特徴のGoogleReaderクライアントだ。

feedreader_011Sparse rss」は軽快な動作が特徴の独立型のフィードリーダーだ。オープンソースで開発されているので、今後も活発に改良が続くことが期待できる。

feedreader_012EasyRSS」は起動時のメイン画面にWeb版GoogleReaderなどで作成したフォルダが一覧表示され、特定のフォルダの記事を素早く一覧表示できるGoogleReaderクライアントだ。

関連記事

2011年11月25日20時32分 公開 | カテゴリー: ネット情報活用 | キーワード:, , , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事