【Googleドライブ】オンラインストレージとスマホを自動同期させる「Autosync for Google Drive」は激便利!

Google製のクラウド型オンラインストレージ「Googleドライブ」をスマホで利用する場合は、スマホのアプリ(公式アプリやファイラーアプリ等)でオンライン上のファイルを読みに行く……というのが基本。従って、基本的に毎回ダウンロードが必要になるし、電波が入らない場所では使えない。職場や教室の電波状況が悪いとイライラするし、SIMカードを入れていないタブレットではどうしても使いにくい。

そこで、オンラインストレージとスマホを自動同期させるアプリを利用しよう。オンラインストレージ側にファイルが追加されたりすると、完全自動でそのファイルをスマホにダウンロードする、というような「自動同期」を行うためのアプリだ。Androidでは、アプリをバックグラウンドで動作させることができるので、一度設定しておくだけで、後は完全自動で同期が行われるようになるぞ。

「Googleドライブ」用の自動同期アプリとして、イチオシなのは「Autosync for Google Drive」。基本性能が高いことに加え、同期方法を細かくチューニングできる点が最大の長所だ。


「Autosync for Google Drive」の導入方法

「Autosync for Google Drive」は、基本的に無料で、アプリ内でProアカウントを購入することもできる、というタイプのアプリ。無料版だと同期フォルダのペアを1組しか指定できないが、Proアカウントにすると複数指定可能だ。まずは無料版を利用し、「便利だ!」と思ったらProアカウントを購入しよう。

Autosync for Google Drive - Google Play の Android アプリ



初回起動時に、同期を行うフォルダのペアを指定する。スマホ内フォルダを1箇所、「Googleドライブ」のオンラインストレージ内フォルダを1箇所指定すると、それらの間で同期が行われる。

「Sync Method」として、同期方法を細かく指定できる点が凄い。以下、各項目の意味を解説する。

Two-wayスマートフォン内フォルダと「Googleドライブ」内フォルダを完全に同期する。片方に新しいファイルが加わればもう片方にもコピー、片方からファイルを削除すればもう片方からも削除、という具合だ。
Upload onlyスマートフォン内フォルダに新しいファイルが加わったら当該ファイルを「Googleドライブ」にアップロードする、ということだけを行う。
Upload then deleteスマートフォン内フォルダに新しいファイルが加わったら当該ファイルを「Googleドライブ」にアップロードし、さらに当該ファイルをスマートフォン内から削除する、ということだけを行う。生成されたファイルをPC側で(は)利用するが、スマートフォン側では利用しないし、かえって容量上邪魔、という場合に使う。
Upload mirror「Googleドライブ」内フォルダがスマートフォン内フォルダと同じになるよう、スマートフォン内フォルダから「Googleドライブ」内フォルダへのアップロードや、「Googleドライブ」内フォルダのファイル削除を行う。
Download only「Googleドライブ」内フォルダに新しいファイルが加わったら当該ファイルをスマートフォンにダウンロードする、ということだけを行う。
Download then delete「Googleドライブ」内フォルダに新しいファイルが加わったら当該ファイルをスマートフォンにダウンロードし、さらに当該フォルダを「Googleドライブ」内から削除する、ということだけを行う。
Download mirrorスマートフォン内フォルダが「Googleドライブ」内フォルダと同じになるよう、「Googleドライブ」内フォルダからスマートフォン内フォルダへのダウンロードや、スマートフォン内フォルダのファイル削除を行う。



これで、指定したフォルダ同士が、指定した方法で自動同期されるようになるぞ。



その他の設定項目も詳細だ。デフォルトでインスタントアップロード機能が有効になっており、スマホ内に新しいファイルが生成された場合は即座に自動アップロードが行われる。また、一定以上の大きなファイルをアップロードしない「Upload File Size Limit」、バッテリーが減っている時には自動同期を行わない「Sync Only If Battery Level」などの項目があるので、「何故か自動同期が行われない!」という場合には設定を確認してみよう。



自動同期が行われていれば、PCから「Googleドライブ」に放り込んだファイルが、スマホに自動ダウンロードされるようになる。従って、オフライン状態でもファイル閲覧や編集が可能だ。編集後、スマホ内に保存しておけば……。

オンラインに復帰した時、自動同期でそのファイルがアップロードされて……。



そして、PC用ツールによってPC内に自動ダウンロードされるのだ。

自動同期アプリの活用例10選

自動同期アプリは、はっきり言って超便利だ。あんスマでは、別の特集で、具体的な活用例を10個紹介した。Dropbox用の特集なのだが、「Googleドライブ」でも同じように設定すればOK。自動同期の便利さを実感するためにチェックして欲しい。

関連記事

2014年03月25日17時00分 公開 | カテゴリー: ファイル管理 | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事