LINEで一時的に別人に成りすます極秘ワザ! 米国の電話番号で2つ目の「捨てアカウント」を作成する

スマホのメッセージツールとして絶大な人気を誇る「LINE」。友達との交流はメールではなくもっぱらLINEになっているという人も多そうだ。
Skypeなどの他のチャットアプリとLINEが大きく違う点、それは「1つの電話番号には1つのアカウント」という原則だ。1台のスマホが使用できるアカウントは基本的に1つであり、相手によって複数のアカウントを使い分けることは原則できない。これは、一時的な使い捨て用のアカウント(いわゆる「捨てアカ」)を作らせないための仕様で、信頼性が高い反面、正体を隠してLINEを使いたい人にとっては不都合。匿名でちょっとしたイタズラをしたいと思っても、簡単に他人になりすますことはできないのだ。
原則できないと書いたのは、1台のスマホで2つの電話番号を持てれば、この制限をかいくぐることができるから。「HeyWire」を使えば、スマホから米国の電話番号を取得し、LINEに2つ目のアカウントを作成できるぞ。
「HeyWire」で取得した電話番号は日本では通話には利用できず、使えるのはショートメールのみだ。このショートメールを使ってLINEの個人認証を行い、新規ユーザーとして登録する。これでスマホの機種も電話番号も変えずに、新しいLINEのアカウントを取ることができる。
LINEの「捨てアカ」は、深い付き合いをするつもりのない相手とアドレスを交換するときや、別人になりすましてグループに潜入したい場合になどに活用できるぞ。

LINEのトークの履歴を保存してから退会する

「HeyWire」で2つ目のアカウントを取得するには、いったんLINEをアンインストールしなければならない。LINEでは、サーバー側に友達やスタンプなどの情報が保持されているため、同じ電話番号・機種であれば再インストールすると元通りになる。ただし、「トーク」のログはすべて消えてしまうので、テキスト形式でバックアップしておこう。

back_01
LINEをアンインストールする前にトークの履歴を保存しよう。トークの画面から設定を開いて「トーク履歴をメール送信」をタップ。メールアドレスを入力すると、過去のトークの履歴がテキスト形式で送信されるぞ

back_02
スマホの設定からLINEをアンインストールする。「友達」などのアカウント情報は、同じスマホであれば再インストールすると復活するので、バックアップは不要だ

HeyWireで入手した電話番号で新アカウントを作成する

「HeyWire」で米国の電話番号を入手し、その電話番号を元にLINEで新しいアカウントを作成しよう。米国の電話番号は通話を利用できないので、ショートメールサービスを使って認証を行う。

hw_01
HeyWire」をインストールして起動。「Get New HeyWire Number」をタップしよう

hw_02s
名前とメールアドレス、国、誕生日などを入力。適当に入力してもOK

hw_03
HeyWireナンバーが表示される。これが電話番号になるのでメモしておこう

hw_04
続けてLINEのインストールを行う。初期設定で電話番号を入力する画面になったら、国籍で「United States」を選択。HeyWireで取得した電話番号を入力する。HeyWireでは「+1-xxx-xxx-xxxx」となっている番号を「1xxx-xxx-xxxx」に変更して入力しよう

hw_05
HeyWireのショートメールにLINEからメールが送られてくる。ショートメール内に記載されている4桁の暗証番号をLINEに入力して認証を行おう

hw_06
認証に成功すると初期設定は完了。全く新しいアカウントでLINEを利用できるようになるぞ。元のアカウントに戻りたいときは、LINEをアンインストールして、スマホ本来の電話番号で再インストールを行えばOKだ

注意:HeyWireで取得した電話番号は使わないと一定期間で消失する

米国の電話番号を取得し、LINEで新規アカウントを作成したら、HeyWireはもう用済みなので削除してしまっても良さそうなものだが、それは禁物。HeyWireの電話番号は、一定期間使用しないと自動的に解約されてしまう。それだけならまだしも、解約後に自分の電話番号が、新しいユーザーに勝手に割り当てられてしまうことがあるのだ。もし、そのユーザーがLINEに登録すると、友達などの個人設定がそのまま他人のスマホから使えるようになってしまう。
HeyWireで作成したアカウントは、信頼性が置けるものではないので、重要な友達情報を登録するのは禁物。また、HeyWireのアカウントが解除されないように、月に1度はショートメールを送るなどして、解約されるのを防ごう。

関連記事

2012年09月11日00時21分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事