Googleカレンダーと「ジョルテ」でスケジュールを効率的に管理しよう! 特集まとめ(目次)

joltelogo日々の予定を書き留めていつでもすぐに確認できるようにするカレンダーは、古くからモバイル端末の定番機能の1つとなっている。Androidにも多数のスケジュール管理アプリが存在するが、特にオススメなのはGoogleカレンダーと同期可能でカスタマイズ性や操作性も高い「ジョルテ」だ。Googleカレンダーを利用すれば、パソコン上で予定の入力を行なえるだけでなく、Googleカレンダーを使っている知り合いと予定を共有したり、ネット上で公開されているカレンダーを取り込んだりもできるぞ。

目次

「ジョルテ」は配色やフォントなどを柔軟にカスタマイズ可能な定番のカレンダーアプリだ。単独でも利用できるが、Googleカレンダーと同期させる設定で利用すると、パソコン上で予定を編集できて非常に便利だ。パソコンを持っていなくても、以下のような便利な機能を利用できるので、ぜひ同期機能を利用しよう。

Googleカレンダーには、カレンダーの予定を知り合いと共有する機能が用意されている。カレンダー全体を共有するほか、個別の予定を送信して招待することも可能だ。カレンダーごと共有する場合、共有相手にも予定の編集権限を与えたり、予定の詳細は伏せて予定の有無だけを知らせるなど、柔軟な共有設定を行なえるぞ。

Googleカレンダーでは、ほかのユーザーが一般公開に設定したカレンダーや、「iCalendar」形式で公開されているスケジュールデータを自分のカレンダー上に組み込んで表示することも可能だ。テレビの放送予定や気になる商品の発売日などを効率的にチェックして、見逃しや買い忘れを防げるぞ。

関連記事

2011年09月27日19時00分 公開 | カテゴリー: ライフハック | キーワード:, , , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事