PCもスマホどちらを無くしても大丈夫。GPSやアラーム音を頼りに特定せよ!悪用厳禁盗難対策特集1

13040755

アメリカの空港では1週間の間に1万2千台ものノートPCが紛失または盗難にあっている。そのため、こうしたトラブルに対する事前の対策が必要になってくる。

Prey」はそうしたトラブルに会ったときに、そのPCの位置情報や、ネットワーク情報、カメラを使った画像データ取得などを行い、どこにあるのか発見する事ができる。もし他人に盗まれたケースであればこれによってかなりの威嚇になるだろうし、ネットワークに繋がっている限り追跡されるのでかなりの防衛策になる。この「Pery」にはAndroid版がある。こうしたコンセプトをそのままに、小さなPCであるAndroidにインストール可能だ。

PCにインストール

13040916まずは、PCにインストールして、Prey projectのアカウントをつくろう。ノートPCなど、紛失のおそれのある端末を登録するのがオススメだ。登録が必要ない場合は、Androidのアプリからでもアカウントを開設できる。Preyインストール後にセットアップを行う。

13041103アカウントを登録したら、そのアカウントでブラウザから操作可能になる。

Android端末にインストール

20110713-04121320110713-04151320110713-041530
Androidにインストールしよう。アプリを起動したら、アカウントを新規に作るか問われる。PC版のインストールでアカウントを作成してあればOKをタップする。アカウントの情報を入力して「Track my phone」をタップ。携帯電話端末が追加されたアナウンスが表示される。数分後から端末の追跡が開始される。

20110713-04183520110713-042202SMSテキストメッセージのフレーズでPreyをスタート、ストップさせる事ができるオプションが一番上2つ。デフォルトでは「GO PREY」、「STOP PREY」が登録されている。「Revoke extra permissions」はデバイスを遠隔ロック、アンインストール防止機能を有効にするのに必要な権限を与えるオプション。有効にしておこう。

紛失した時には、コントロールパネルから遠隔操作

13042317この状態で、もしAndroidをどこかへ無くしてしまったとしよう。その場合は、まずブラウザのコントロールパネルにログインして「Android」を選択しよう。

13043019ネットワーク情報と共に、地図上で居場所が判明する。この情報を元にさがすことができる。



13043156設定画面からは、「Alarm」を鳴らすこともできる。部屋の中で見失ってしまった場合にも活用できるぞ。

有料アプリのライセンスを8名様にプレゼント

7月21日まで最も悪用厳禁なCerberusの有料ライセンス(約350円)を8名にプレゼントキャンペーン。(あんどろいどスマートへのリンクをTwitterでつぶやいて応募しよう!ハッシュタグは#androidsmart)。もっとも影響力のある発言をした上位8人が当選だ。

※影響力のある発言の算出方法は次のように行う。
影響力のある発言=exp(21 – 1.1*log(#フォローされている数))*RTされた数

たくさんつぶやいて、たくさんRTをもらおう!

AndroidSmartのTwitterを是非フォローしてね。

Prey

関連記事

2011年07月13日15時11分 公開 | カテゴリー: セキュリティ | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事