「ESファイルエクスプローラ」と「MoboPlayer」でLAN上の動画ファイルを直接再生

寝室のベッドなど自宅内の好きな場所で動画を視聴できるAndroid端末だが、SDカードにはあまり多くの動画ファイルは入れられない。大量に動画コレクションがある場合は、動画フォルダを丸ごとLAN上の共有フォルダにしてしまおう。どの動画を見たくなっても、Wi-Fi経由で素早く視聴できるぞ。

共有フォルダ上の動画を直接再生するには、LAN上のフォルダにアクセス可能なファイルマネージャ「ESファイルエクスプローラ」を使うといい。最近公開されたバージョン1.6.0.2からは、LAN上の動画ファイルをほかのアプリで再生させる仲介機能が搭載されており、端末上のファイルしか再生できないプレイヤーでも、LAN上のファイルを直接再生可能だ。

数ある動画プレイヤーの中でもオススメなのは「MoboPlayer」だ。多くの動画形式に対応しているので、さまざまな形式の動画を、ほかの形式に変換したりせずにそのまま視聴できるぞ。

wifivideo_001トイレからでもパソコン上の共有フォルダにアクセスできる「ESファイルエクスプローラ」を参考に、パソコンの動画フォルダを共有フォルダにして、ESファイルエクスプローラでアクセスしよう。

wifivideo_002動画ファイルをタップすると、動画プレイヤーの一覧が表示される。

wifivideo_003タップした動画ファイルに対応しているプレイヤーを選択すれば、すぐに再生が始まるぞ。

MoboPlayer - Android マーケット
ES ファイルエクスプローラー - Android マーケット
トイレからでもパソコン上の共有フォルダにアクセスできる「ESファイルエクスプローラ」

関連記事

2011年07月19日16時42分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事