Androidでもブックマークレットを使えるようにしよう

ブックマークレットとは、ブックマークに登録したJavaScriptをページ上で実行してさまざまな処理を実行できる仕組みのことだ。手軽に公開・利用でき、多くのブラウザで互換性があるのが利点で、ネット上にはさまざまなブックマークレットが公開されている。しかし、Androidの標準ブラウザでは、ブックマークレットの「javascript:」で始まるURIを登録できないため、ブックマークレットを利用できない。

Androidでも便利なブックマークレットを活用したいなら、Android版FirefoxやOpera Mobile、Dolphin Browser HDなどのブラウザを利用しよう。これらのブラウザなら、「javascript:」で始まるURIをブックマーク登録できるぞ。

ただし、パソコンのブラウザのようにリンクのコンテキストメニューからブックマークレットを登録することができないという問題がある。ブックマークレットのURIをリンクではなくテキストボックスなどで表示しているタイプのページなら、コピーして登録できるのだが、多くのブックマークレット公開ページはリンク方式しか用意されていない。

そこで、リンク方式で公開されているブックマークレットの登録を補助するブックマークレットを用意したぞ。Androidのブラウジング環境を強化したい人は、ぜひ試してみて欲しい。以下ではAndroid版Firefoxでの利用方法を解説するが、OperaMobileやDolphinBrowserHDも、同様の流れで利用できるはずだ。

bookmarklet_001最初に、用意した「Android用ブックマークレットのページ」に行き、「Androidブラウザへのブックマークレット登録を補助」のテキストボックスに書かれたURIを全て選択してコピーしよう。

bookmarklet_002画面を左にドラッグして右サイドバーを出し、星形のブックマークボタンを押して表示されるメニューから「編集」を押す。

bookmarklet_003ブックマークの編集画面が表示されるので、1つめの入力欄のタイトルを適当に編集し、2つめの入力欄の内容を消去して、先ほどコピーしたブックマークレットURIを貼り付け、「完了」を押そう。

bookmarklet_004利用したいブックマークレットを公開しているページに行ったら、先ほど登録したブックマークレット登録補助ブックマークレットを実行しよう。ブックマークレットを実行するには、まずアドレスバーをタップする。

bookmarklet_005移動先入力画面になったら、上の種別選択欄で「ブックマーク」を選択し、先ほど登録したブックマークレット登録補助ブックマークレットの項目を選択しよう。ブックマークレットのリンクがAndroid版Firefox用に変換されるぞ。

bookmarklet_006登録したいブックマークレットのリンクをタップする。

bookmarklet_007右サイドバーのブックマークボタンから「編集」を押すと、このようにブックマークレットのリンクのタイトルと、見ているページのURLの後ろに「#」に続いてブックマークレットのURIが付加されたURLが表示されるはずだ。

bookmarklet_008URLの先頭から「#」までを消去し、「javascript:」で始まる状態にして、必要ならタイトルを分かりやすい名前に修正して、「完了」で登録しよう。

bookmarklet_009bookmarklet_010
ブックマークレットを使いたいページで、アドレスバーをタップして、「ブックマーク」を選択し、使いたいブックマークレットを選択すれば、ブックマークレットが実行されるぞ。

Android用ブックマークレット
Firefox - Android マーケット
Web ブラウザ Opera Mobile - Android マーケット
Dolphin Browser HD - Android マーケット

関連記事

2011年06月21日18時27分 公開 | カテゴリー: ネット情報活用 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事