Amazon製タブレット「Fire HD 10」にメモリ量アップの新モデル登場

001

Amazonのオリジナルタブレット端末「Fire HD 10」に第11世代となるニューモデルが登場することが発表された。
先代までとはデザインが一新され、画面外のベゼル部分の幅が短辺長辺とも均等になり、角の丸みがやや大きめに。フロントカメラ位置が長辺側中央に変更となり、ビデオ通話などで使いやすくなっている。
CPUは2019年版と同等の2GHzオクタコアだが、メモリ(RAM)の容量が従来の2GBから3GBにアップしており、メモリ消費の多いアプリが快適に動作するようになりそうだ。
搭載されるOSもバージョンアップし、画面を分割して複数のアプリを同時に表示する機能などが利用可能となるとのこと。
GooglePlayストアは搭載されていないが、Amazonアプリストアを初期搭載している他、独自のWebサイトなどでAPKファイルとして配布されているAndroidアプリも利用できるぞ。
背面カラーはブラック、オリーブ(緑)、デニム(紺)の3色を用意。価格は従来版と同様の15980円(32GB版)/19980円(64GB版)で、5月26日発売予定で予約受付中だ。

Amazon | Fire HD 10


002

また、メモリが4GBに増量され、「Qi」によるワイヤレス充電に対応した「Fire HD 10 Plus」も、3000円増しの32GB版18980円、64GB版22980円で同時発売される。
こちらはカラーはスレート(黒)の1色のみ。
Anker製のワイヤレス充電スタンドとのセットはさらに4000円増し、後から5980円で単品購入も可能だ。
ワイヤレス充電スタンドでは、Alexaを画面付きスマートスピーカーのように利用出来る「Showモード」に自動移行させることもできるぞ。

Fire HD 10 Plus タブレット 64GB 【ワイヤレス充電スタンド付き】

【Fire HD 10 Plus 2021年発売 第11世代用】Anker ワイヤレス充電スタンド


003

タブレット用周辺機器などを手掛けるFintieからは、第11世代HD 10、HD 10 Plus専用のBluetoothキーボード付きカバーが同時発売となる。HD 10 Plusでは、装着したままでワイヤレス充電スタンドを使用可能とのことだ。
また、各モデルにキーボード付きカバーと「Microsoft 365 Personal 1年版」を追加した「エッセンシャルセット」も発売される。Microsoft 365 Personalは、Windows、Mac、Android、iOS用が利用でき、5台まで同時使用可能とのことだ。

Amazon.co.jp: 新登場【Fire HD 10, Fire HD 10 Plus 2021年発売 第11世代用】Fintie 取り外し可能なBluetooth キーボード付きカバー (Made for Amazon認定取得): Kindleストア

Amazon | Fire HD 10 Plus エッセンシャルセット – キーボード付きカバーとMicrosoft 365 Personal 1年版セット

Amazon | Fire HD 10 エッセンシャルセット – キーボード付きカバーとMicrosoft 365 Personal 1年版セット

Amazon.co.jp: Microsoft 365 Personal(最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|インストール台数無制限(同時使用可能台数5台): ソフトウェア


004

子供用の保護カバーと数千点の児童向けコンテンツを利用可能な「Amazon Kids+」1年分をセットにし、限定保証も2年間(通常版は1年)となる「キッズモデル」も登場する。カバーのカラーはスカイブルー、アクアマリン、ラベンダーの3色が用意されるぞ。
Amazon | Fire HD 10 キッズモデル – Amazonのキッズ向けタブレット

関連記事

2021年04月28日23時03分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事