iconFirefox Beta | あんスマペディア

WebブラウザFirefoxの次期バージョンのβ版

Freeware 公開元: Mozilla ver. (2017/09/19)


関連記事

  • Firefoxベータ版がバージョン20になって「プライベートタブ」など三大機能を搭載!

    Playストア上のFirefoxは、正式版とベータ版、二つのアプリとして公開されている。正式版を入れておけば正式版のバージョンアップ時(のみ)、ベータ版を入れておけばベータ版がバージョンアップされる度に、(自動)更新が行われる、という仕組みだ。 そのFirefoxベータ版がバージョン20にバージョンアップされ、「トップサイト」を自分で設定する機能、履歴などが残らない「プライベートタブ」機能、Twitterなどのウェブサービスをアプリのように扱う「アプリ」機能と、大きく三つの新機能を搭載した。全体的に言って、なかなか良い感じのバージョンアップだ。現在Firefox(正式版/ベータ版)を使っている人や、高機能なブラウザを探している人向けに、三大機能の概要を紹介しよう。・Firefox Beta - Google Play の Android アプリ「トップサイト」の手動設定機能 Firefoxを起動した時に表示さ ... 続きを読む
  • Firefox β6が公開されるも速度はOpera miniに遠く及ばす

    パソコンでは、IEやChromeをしのぐ人気を誇るブラウザ「Firefox」Android版のβ6が公開された。細かい点で改良が施され、高速化も図られているが、先行しているOpera miniやDolphine Browserは言うに及ばす、標準のブラウザよりかなり重く感じた。しかし、まだベータテスト段階で、Mozilla Foundationもフィードバックを期待して公開に踏み切っている。ここでは試用感と諸機能を紹介するに止める。まだ、デフォルトのブラウザとして使うには適してないということは言える。初回起動時はブラウザの機能が簡単に紹介されているホームページへ誘導される。スタートページは、前回終了時に開いていたページが表示され、ブラウジングをスタートさせやすい。もちろん、インストール時には何も記入されていない。お目当てのページでリンクを長押しして「リンクを新しいタブで開く」をタップす ... 続きを読む
  • 軽量・高速化やタブの改良、Flash対応など大幅に進化した「Firefox」バージョン14のβ版が公開!

    独自のレンダリングエンジンを内蔵したWebブラウザ「Firefox」の次期バージョンを試験的に公開する「Firefox Beta」が、バージョン14.0に更新された。以前から公式サイト上でNightly版などとして公開はされていたが、Google Play ストアに登録されているBeta版になったことで、気軽に試せるようになったぞ。 最大の改良点は、従来は独自に描画していたツールバーなどのインターフェイスを、なるべくAndroid標準の部品を利用して描画するように変更されたことだ。従来はやたらと時間がかかっていた起動処理が一瞬で終るようになり、メモリ消費量も軽減された。 また、画面を横にスワイプすると表示される従来のタブ一覧は廃止され、ツールバーのボタンをタップするとリストが表示される方式に変更されるなど、インターフェイスのデザイン自体も大幅に刷新されている。 さらに、Adobe Flash Playerをインストール ... 続きを読む