分類タブの縦型表示で片手でも使いやすい顔文字入力アプリ「顔文字コピー」

顔文字コピー かわいい顔文字辞書!」は、多彩な顔文字を一覧から選択して手軽に入力できるアプリだ。
顔文字を分類したカテゴリを切り替えるタブバーが画面左に配置されているのが特徴。タブというと上部に配置されているのが一般的だが、横に設置されている方が多くの項目を一度に表示でき、端末を片手で使っているときに親指が届きやすいという利点があるぞ。
収録顔文字数も1万以上とかなり充実している。顔文字にはタイトルが付いており、キーワードで検索することも可能だ。過去に選択した顔文字の履歴や、よく使う顔文字を登録して素早く選択できる「お気に入り」機能も完備している。
選択した顔文字は、クリップボードにコピーしたりLINEやTwitterなどのアプリに受け渡せる他、文字入力アプリなどからの「マッシュルーム」アプリとして呼び出して使うこともできる。ただし、「共有」対応アプリ一覧から選択しての呼び出しには今のところ未対応のようだ。

顔文字コピー かわいい顔文字辞書!マッシュルーム&検索対応♪ - Google Play の Android アプリ


002

メイン画面左のタブバーで分類カテゴリを選択すると、右側に顔文字の一覧が表示される。緑色の見出しをタッチすれば、サブカテゴリを開閉可能だ。


003

上部のボックスにキーワードを入力すれば、タイトルが一致する顔文字を絞り込み表示できる。


004

顔文字を選択するとこのような画面が表示され、クリップボードに顔文字がコピーされる。また、下部のアイコンでLINEやTwitter、Facebook、SMS、電子メールアプリに受け渡したり、「お気に入り」への追加を行える。


005

アプリを選択すれば、顔文字が入力された状態で新規メッセージ作成画面が表示されるぞ。


007

下部のタブで「お気に入り」を選択すると、最近選択した顔文字の履歴や「お気に入り」に登録した顔文字の一覧が表示される。右の「-」ボタンで削除可能だ。


008

「設定」タブでは、起動時に表示される画面の選択などが可能だ。


文字入力アプリのマッシュルームアプリ呼び出し機能から利用

009

日本語入力アプリの「マッシュルーム」アプリ呼び出し機能にも対応している。アプリの呼び出し方法は日本語入力アプリごとに異なるが、記号キーや文字種キーのフリックや長押しに割り当てられていることが多いようだ。


010

マッシュルームアプリの選択画面が表示されたら、「顔文字コピー」を選択しよう。


011

顔文字の選択画面が表示される。読み仮名を入力中の状態で呼び出せば、その読みをキーワードとした検索結果が表示されるぞ。


012

マッシュルームアプリとして呼び出した場合、顔文字を選択すると呼び出し元の画面に戻り、選択した顔文字が入力される。


006

「お気に入り」への登録は、顔文字一覧の項目の長押しからも実行できる。マッシュルームから利用する場合は、この方法で登録しよう。

関連記事

2014年12月28日10時17分 公開 | カテゴリー: 文書編集 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事