「共有」から処理後のサイズを確認して画像を縮小できる「Photo Resize」

スマホのカメラは高解像度化が進んでおり、写真のファイルサイズも2MB、3MBと巨大化してきている。このような大きなファイルをそのままメールなどで送ると、送受信に時間がかかってしまうし、従量制の通信プランを使っていると余計な通信費もかかってしまう。自分は問題なくても、送られた方は迷惑に思うかも知れない。
メールなどで写真を送るときは、手頃なサイズに縮小するべきだ。
撮影した画像を素早く縮小して送りたければ、「Photo Resize」というアプリを使ってみよう。カメラアプリや画像ビューアなどの「共有」メニューから画像を受け渡すと、サイズを選択するメニューが表示され、選択したサイズに縮小された画像を別の「共有」対応アプリに受け渡せる。縮小後のファイルサイズが一覧上に表示されるので、適切なサイズを選びやすくなっているぞ。
画像のピクセル数やJPEGの圧縮率などを手動で指定する事は出来ないので、画質にこだわりたい場合には向かないが、手軽に適度なサイズで写真を送りたい場合には最適だ。

Photo Resize - Google Play の Android アプリ


001

「Photo Resize」をインストールしたら、カメラアプリや画像ビューアなどの「共有」メニューで「Resize」という項目を選択。


002

サイズの選択肢が表示されるので、右に表示されるファイルサイズを目安に、望みの大きさを選択しよう。「Large」では、長い方の辺が2000ピクセル、「Medium」は1414ピクセル、「Small」では、1000ピクセル、「Very small」なら600ピクセルに縮小されるようだ。
内容を確認するだけなら、「Small」でも十分だろう。


003

サイズを選択すると、縮小後の画像の共有先選択画面が表示されるので、メールアプリなどを選択しよう。


004

メールアプリの場合、縮小された画像を添付した状態で、メール作成画面が開かれるぞ。

関連記事

2014年07月21日14時53分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事