人気タワーディフェンスゲームの続編「Plants vs. Zombies 2」が基本無料で登場

マップ上に砲台などを設置して侵攻してくる敵を迎撃する「タワーディフェンス」は、パソコンやスマホ向けのインディーズゲームでは定番のジャンルだ。
そんなタワーディフェンスゲームの人気作の第2弾「Plants vs. Zombies 2」がiOSに続いてAndroidに登場した。前作は通常価格99円の有料アプリだったが、2作目では基本無料のアイテム課金制を採用。課金アイテムを購入すればプレイの幅が広がって攻略も簡単になるが、無料でも十分快適に楽しめるぞ。

ステージは横9マス、縦5マスに区切られた1画面のみとシンプルな構成。砲台となる植物を盤上に設置し、右からやって来るゾンビが左端に辿り着かないように撃破し続け、一定時間守りきればステージクリアだ。
多くの砲台は同じラインのゾンビにしか攻撃できないので、最初の内はゾンビの出現を待って同じラインに砲台を設置していこう。
植物を設置するために必要な太陽ポイントは、時々上から降ってくる太陽マークをタップすると手に入る。ヒマワリを設置すれば追加の太陽マークが出現するようになるが、砲台の設置が遅れると敵の侵攻を防げないので、バランス良く投資する必要があるぞ。
光を帯びた敵が落とすアイコンをタップすると手に入る「プラントフード」は、指定した砲台の火力を一時的に大幅に高ることができる。通常の砲撃では撃退できない敵の出現に備えて温存しておこう。

タワーディフェンスというと、砲台を設置した後は見ているだけになりがちなゲームも多いが、本作では砲台の設置以外にもやることが沢山あるので、最後まで退屈せずに楽しめるようになっているぞ。

「Plants vs. Zombies 2」 - Google Play の Android アプリ

Plants vs. Zombies - Google Play の Android アプリ


001

ゲームが始まったら、左の植物一覧から設置したい植物を選択して、盤上のマスを選択して設置しよう。植物を設置するにはポイントを支払わなければならない他、一度設置した植物は一定時間が経過するまで設置できないので、よく考えて設置しよう。画面右下のスコップのアイコンで、不要な植物を売却することも可能だ。


002

砲台タイプの植物は、設置すると自動的に砲撃を始める。時々黄色い太陽のアイコンが現われるので、タッチしてポイントを入手しよう。
序盤の古代エジプトステージで盤上に配置されている墓石は、こちらの砲撃は通過できないがゾンビは普通に通過してしまう邪魔な存在だが、砲撃を当て続ければ破壊できるぞ。


003

敵を倒すとアイテムを落とすことがあるので、タッチして入手しよう。


004

「プラントフード」のアイテムは画面下部に3つまでストックされ、植物へとドラッグすると一時的に大幅にパワーアップさせられる。耐久力の高いゾンビが迫ってきたときなどに活用しよう。


005

プラントフード欄の「+」ボタンを押せば、コインを支払ってストックを増やすことも可能。コインは敵が落としたりステージクリア時に入手できる。


006

少しゲームが進むと、下部右側の3つのアイコンを押してコインを支払うことで、特殊攻撃を発動させられるようになる。大量のゾンビを一掃できるので、どうしてもクリアできないステージで使ってみよう。


008

ステージセレクト画面はこのようなマップ状になっていて、クリアすると先のステージに進める。途中には鍵を消費してゲートを開くことで進める分岐点があり、進んだ先では植物やパワーアップを入手できることも。鍵は敵を倒したときに希に出現するぞ。


009

☆の付いているステージは特殊ルールのチャレンジステージになっている。あらかじめ設置されたヒマワリを守るなど、様々なルールのステージがあるぞ。各マップのメインルートの最後まで進むと、全てのステージにスターを獲得できるチャレンジが追加され、一定数のスターを獲得してマップ上の大きなスターをタッチすれば次のマップに進める。


007

ゲームが進むと使える植物が増えていき、ステージ開始時に使用する植物を選択できるようになる。
この「Bonk Choy」は射程が短いが攻撃力の高い前衛向きの植物。ステージ後半の大群を食い止めるのに役立つぞ。


010

マップ上部中央の本のアイコンで、植物やゾンビの図鑑画面に進める。
この「Cabbage-pult」は、攻撃力は低いが障害物を越えて攻撃できるので、障害物の多いステージで重宝する。


013

「Grave Buster」は、障害物を選択することで瞬時に破壊できる特殊な植物。


011

「Potato Mine」は、接触したゾンビに絶大なダメージを与える地雷だ。設置してから作動準備が整うまでに時間が掛かるので、守りたいラインに前もって設置しておく必要があるぞ。


012

「Iceberg Lettuce」は、接触したゾンビの動きを一定時間止める地雷。火力が低かったり障害物に阻まれて攻撃を当てるチャンスの少ないラインに設置するといいだろう。


015

2つめのマップである大航海時代では、海賊船が橋を架けて乗り込んできたというシチュエーションになっており、ステージ右4マスが海になっているラインが存在するのが特徴。橋がない部分には歩行タイプのゾンビは現われないが、ジャンプや大砲で乗り込んでくるゾンビがいるので油断は禁物だ。


014

3つめのマップである西部開拓時代では、設置した植物をドラッグで上下に移動できるトロッコが登場する。少ないコストで多くのラインをカバーできるので、序盤から植物を設置して活用し、太陽ポイントを貯める時間を稼ぐといいだろう。

関連記事

2013年10月13日06時03分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事