なぞった文字をワイヤレスでスマホに入力できるペン型スキャナが登場

130606-scanner01130606-scanner02

本や書類などを見ていると、気になった文章をちょっとメモしておきたくなるときがある。そんなときに、いちいちスマホで文字入力するのは面倒だ。カメラで撮影するという手もあるが、やっぱり文章はきちんとテキスト化したほうが、コピペしたり、何かと扱いやすい。サンワダイレクトから発売されたペン型スキャナ「400-SCN018」を使えば、スーッとなぞるだけで、文章をスマホやタブレットに取り込んでテキストデータ化できるので便利だぞ!

なぞるだけで文字をデータ化できるOCR機能を搭載

130606-scanner03130606-scanner04

400-SCN018」は、なぞった文字を取り込むことができるペン型スキャナ。Bluetoothに対応しており、ワイヤレスでスマホやタブレットに接続して取り込みが行えるのが特徴だ。Androidスマホやタブレットのほか、Windows/Macパソコンでも利用することができる。

読み込んだ原稿は、専用ソフト・アプリを使ってOCRをかけることができ、わずか5秒でテキストデータにすることが可能。さらにAndroid用アプリは22カ国語の読み取りに対応し、59カ国語へ翻訳できる。さらにそのうち41言語については、音声での読み上げも行える。パソコン版のソフトなら193カ国語の読み取りに対応している。

読み取りは縦書きと横書きの両方に対応。さらにテキストデータではなく画像で保存したり、バーコードや、宅急便などの送り状の番号の読み取りなどにも利用できる。充電は付属のminiUSBケーブルを使えばOK。サイズはW130×D37×H18.5mm/約35gと小型軽量なので、スマホと一緒にラクラク持ち歩ける。実売価格は1万9800円だ。

130606-scanner05130606-scanner06130606-scanner07

サンワダイレクト ペン型スキャナー miniScanEYE BT 400-SCN018
製品情報

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年06月06日23時08分 公開 | カテゴリー: 文書編集 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事