ホームボタンでアプリ履歴を表示するアプリ切替支援「HomeFlip」

複数のホーム画面を、例えば「この画面はネット関連アプリ」「この画面はメディア関連アプリ」というように使い分け、多数のアプリアイコンを並べている……というような人であっても、実際問題としては、「よく使うアプリ」はある程度少ないはず。だったら毎回ホーム画面に戻らず、アプリ履歴からアプリ切替を行えば良いのでは、というアプリ切替支援用のアプリが、リリースされたばかりの「HomeFlip」だ。アプリ上でホームボタンを押したとき、通常であればホーム画面に戻るが、「HomeFlip」を入れると、独自のアプリ履歴が表示されるようになる。この中に起動したいアプリがあればタップで簡単に切替できるし、もう一度ホームボタンを押してホーム画面に戻ることもできる、という仕組みだ。
ある程度人を選ぶアプリではあるが、かなり詳細な設定変更が可能であり、また、テーマ切替機能も搭載されている。上記の説明を読んで「アリかもしれない」と思った人であれば、試す価値はあるぞ。


HomeFlip - Google Play の Android アプリ

「HomeFlip」インストール後、まず「HomeFlip」を標準のホーム画面に登録する。

この上で、「HomeFlip」上で、普段使っているホーム画面を選択する。「HomeFlip」がホーム画面アプリとして動作しており、その上で通常のホーム画面アプリが動く、という形になるのだ。この画面上で、かなり詳細な設定変更を行うことが可能だ。ある程度使い慣れたら設定を弄ってカスタマイズしよう。



以後、アプリ上でホームボタンを押すと、まず「HomeFlip」によるアプリ履歴が表示される。もう一度ホームボタンを押せばホーム画面に戻る。

「HomeFlip」上で各アプリを左にドラッグすると、そのアプリをお気に入り登録することができる。お気に入り登録されたアプリは、最近起動していない、つまり履歴内に表示されないはずの時でも、「HomeFlip」のアプリリスト上で、一番下に常に表示される。


テーマ切替機能も搭載済み



設定画面の「Theme」「Get more theme」をタップするとブラウザでページが開く。表示されたページの下の方に各テーマへのリンクが表示されているので、各テーマの配布ページへ移動する。テーマは、zipファイルで配布されている。ダウンロード後に開こうとすると「HomeFlip」が表示されているので選択。

これでテーマをインストールできた。「Theme」で選択可能になっているはずだ。

「Theme」でテーマを選択すれば外観が切り替わる。

関連記事

2013年01月29日07時00分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事