内田篤人の活躍をスマホで見たい! ドイツ・ブンデスリーガーを無料で観戦する方法

最近は日本人サッカー選手の多くがヨーロッパへの移籍を果たしている。特にドイツのブンデスリーガーには、現在9名の日本人選手が在籍しているが、日本から試合を見るにはスカパー!の有料放送に加入しなければならず、ほとんどの人はスポーツニュースのダイジェストかYouTubeの動画でしかプレーを見たことがないはずだ。
ドイツでの日本人選手の試合を見たいけど、スカパー!にに入会するのはちょっと……という人は、テレビ動画配信アプリの「SopCast」を利用しよう。世界各地のテレビ放送をオンライン配信しているサービスで、無料でドイツのサッカー中継を見ることができる。スマホ用のアプリを使えば、テレビの前にいなくても好きな場所で観戦を楽しめるぞ。
もちろんサッカー以外にも、メジャーリーグやゴルフ、F1など、日本で放送のない多くの試合の生中継を、現地のメディアで観ることができる。スポーツ好きならぜひ知っておきたいテクニックだ。

非公式の配信アプリでSopCastをインストールする

sop_03
SopCastはGooglPlayには公開されていないアプリ。非公式の配信アプリ「1MobileMarket」をこちらのサイトからダウンロードしてインストール。検索するとSopCastが出てくるのでインストールしよう

お目当てのサッカー中継のアドレスを指定して受信する

uchida_02
ドイツ・ブンデスリーガーの試合の配信アドレスを調べる。こちらのサイトでは全世界のテレビで放映される試合の配信URLが公開されている。この日は、清武のニュルンベルグ、内田のシャルケO4、長谷部のウォルフスブルク、宇佐美のホッフェンハイムの試合がネット配信中。日本人選手同士の対決が見られるかもしれない、シャルケ04対ウォルフスブルクの試合を選ぶことにする。「Live」をタップ

uchida_03
配信中のソフトが複数表示されるので、その中から「Sopcast」と表示されている項目の「URL」をタップ。SopCast用の「sop://」から始まるURLが表示されるのでコピーする

uchida_05
SopCastを起動する。メニューを開いて「OpenURL」をタップする。先ほどコピーしたSopCast用のURLを貼り付けて「GO」をタップしよう

uchida_06
映像の配信が開始される。データの転送状態が悪いと「Buffer」のバーがなかなか伸びず、映像も乱れがちとなる。LTEもしくは無線LANの環境でネット接続するのがオススメ

uchida_07
日本人選手の勇姿を見ることができた。ちなみにこの日の試合は第7節。内田篤人はフル出場したものの、長谷部は残念ながらベンチ外で出番はなし

関連記事

2012年10月10日04時12分 公開 | カテゴリー: ライフハック | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事