軽量BitTorrentクライアント「µTorrent」のAndroid版が登場

「BitTorrent」は、ファイルをダウンロードしたクライアントが他のクライアントにファイルを転送するP2P方式のファイル配信システムだ。著作権侵害の温床として槍玉に挙げられることもあるが、少ないサーバ負荷で大容量のファイルを多くのユーザーに配信できることから、青空文庫やWikipediaなど著作権フリーのデータや、自作の音楽や動画の配信など、合法的なファイルの配信にも広く活用されている。
そんなBitTorrentのファイルをダウンロードするクライアントアプリの一つ「µTorrent」のAndroid版がBitTorrent Inc.から公開された。
現在のところ、以前から公開されているAndroid版「BitTorrent」とほとんど同じだが、今後は軽量版・多機能版として差別化されていく可能性があるので、Android上でBitTorrentのファイルをダウンロードしたいが高度な機能は必要ないという人は、ひとまずこちらを使うといいだろう。

uTorrent Beta - Torrent App - Google Play の Android アプリ

BitTorrent Beta - Torrent App - Android Apps on Google Play


001

BitTorrentのファイルをダウンロードするには、ブラウザから「トラッカー」と呼ばれるサイトにアクセスして、ファイルの情報を格納した「torrent」形式のファイルをダウンロードする。なお、Androidの標準ブラウザなどでは、torrentファイルが正しくダウンロードできないことがあるので、「Firefox」などのブラウザでアクセスしよう。


002

ダウンロードされたtorrentファイルをuTorrentで開くと、保存先フォルダを指定する画面が表示され、「Add」を押せばダウンロードが開始される。


003

メイン画面にはダウンロードの進捗状況が表示され、タップで表示されるボタンで中断や中止などが可能だ。

関連記事

2012年09月10日22時09分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事