Google検索ウィジェットからEvernoteのノートを直接検索する

Google検索ウィジェットは、頭に浮かんだ疑問をすぐに検索できるため非常に便利だ。Androidユーザーの間に、人に聞く前にGoogle先生に聞くという習慣が定着していくに違いない。

また、ネットで気になったページを、メモ替わりにクラウドサービスの「Evernote」へ次々と送信している人も多いのではないだろうか。これまでは、エディタなどに記載していた、気になるページリンク集は、Evernoteを使うと非常に効率よく作成できる。

しかし、Webの知識へのリンク集を作ることが目的となってしまってはダメだ。本当に自分の知識とするためには、何度も参照して、自分で試してみなければならない。Evernote上に蓄積されたナレッジベースを検索するには、Google検索ウィジェットの検索対象をEvernoteにすると便利だ。

検索対象は、Evernoteのみならず、DropboxやTwitter、さらには音楽や電話帳まで幅広く対象にすることができる。情報を探す入り口を、すべてGoogleに集約することで、求めている情報を効率よく引き出そう。

googlekensauktaisho01Google検索ウィジェット左端にあるGoogleの「g」アイコンをタップ。

googlekensauktaisho02現在の検索対象が表示される。設定アイコンをタップ。

googlekensauktaisho03検索対象となるサービスやファイルを指定しよう。

googlekensauktaisho04検索対象が広がっていることがわかる。Evernoteのアイコンをタップ。

googlekensauktaisho05Evernoteを対象にGoogle検索をかけてみよう。

googlekensauktaisho06
検索結果が表示された。

Evernote - Android マーケット

関連記事

2011年06月29日17時55分 公開 | カテゴリー: 文書編集 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事