CarPlayやAndroidautoを低価格で!コスパ最強のカーステレオレシーバー!

スマートフォンが進化して、車に搭載するカーナビは役割を終えたかというとそういうわけでもないようだ。まだまだ重装備なカーナビも売れているし、スマートフォンはスマートフォンで普及が進んでいる。とはいえ、スマートフォンをカーナビ代わりに使うには、ATOTO F7カーステレオレシーバーのようにシンプルな機能だけを搭載したカーステレオレシーバーで十分だろう。



スマホの中の音楽を簡単に再生できる!スマホをナビとして使うならこれ!

ATOTO F7カーステレオレシーバーは、スマートフォンを接続してAppleCarPlayやAndroidautoを使うことのできるカーステレオ。カーナビ代わりに車に設置してしまえば、あとは使うときにUSB経由でスマートフォンを接続するだけ。それだけでスマートフォン内の音楽を再生したりメッセージを確認したり、あるいは電話の発着信を簡単にできるようにできる。もちろんマップも使えるので、カーナビとしても使うことができる。

通常のカーナビのようにタッチでの操作が可能なので、HDMIケーブルでミラーリングするのよりも操作性が良い。モニター自体もIPSディスプレイを採用し、最大178°のどこからでも非常に見やすい。強い日差しの下でも非常に見やすく使いやすいのが特長だ。

ライブリアビュー機能もあるのでバックモニターを表示することも可能。従来のカーナビのようにたくさんの機能が不要で必要なものだけシンプルにほしいという方にとっては、非常にコスパの良いカーステレオだろう。

楽天
ATOTO F7カーステレオレシーバー、Android Auto&CarPlay接続、Mirrorlink / AutoLink、高速電話充電、Bluetooth、HDカメラ入力、最

関連記事

2021年07月06日05時20分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事