iconUltimate custom widget (UCCW) | あんスマペディア

Limited 公開元: VasuDev ver. v4.3.0 (2017/04/04)


関連記事

  • 【buzzHOME】柔軟なデザインが可能な「バズ・ウィジェット」で時計などを設置

    一般的なホームアプリのテーマファイルへのエクスポート・バックアップ機能では、設置したウィジェットの設定などは保存できず、インポート後に別途設定し直す必要があるが、「buzzHOME」では、同じ開発元が公開している「バズ・ウィジェット」の設定をホームパックに含めて公開できる。バズ・ウィジェットでは、日付や時刻、バッテリ残量などのテキストやアナログ時計、バッテリ残量メーターなどのパーツを自由に配置してデザインをカスタマイズできる。アナログ時計では、自分で用意した画像を時針・分針として使うことも可能だ。 公式のホームパック共有サイトでは、壁紙やアイコンに合わせたデザインのウィジェットを組み込んだホームパックが多数公開されているぞ。buzzHOMEでは、他にも「Zooper Widget」や「Ultimate custom widget」「Minimalistic Text」などのウィジェットも、バズ・ウィジェットと同 ... 続きを読む
  • iOS風Androidホーム画面「jbOS7」に「UCCW」のウィジェットを追加

    「jbOS7」は、Androidのホーム画面を、9月リリースと言われている「iOS7」風に仕上げるカスタマイズ用パッケージだ。iOSは、Androidと異なり真ん中に時刻が表示されるステータスバーも特徴だが、このステータスバーなどをも、Androidで再現することができる。超本格的なカスタマイズパッケージなのだ。 ホーム画面1ページ目などのカスタマイズが終わったら、次は、カスタマイズ性の高いウィジェットアプリ「Ultimate custom widget (UCCW)」を利用し、各種ウィジェットをホーム画面上に配置していこう。上述のiOS風ステータスバーも、「ウィジェット」という形で再現できるぞ。 「jbOS7」の導入は前ページを参照 このページでは、「jbOS7」を導入し、ホーム画面1ページ目などのカスタマイズが終わったところからを解説する。まだ「jbOS7」を導入していない人は、前ページの作業から行って欲しい。 超目 ... 続きを読む