スマホ用の単軸スタビライザー!自撮り棒や三脚としてもつかえる!

スマホ用の三軸ジンバルはほしいけど、少し高くて手が出ない。そんな方にオススメなのがZeshbit スマホジンバル スタビライザー 片手持ち単軸。単軸で三軸ほどの自由度はないものの、パンチルトをする程度ならこれでも十分。動物や子どもといった動く被写体でも間違いなく上手に撮影することができる。



内蔵バッテリーは最低限で非常にコンパクト!折りたたんでカバンにも入れやすい!

Zeshbit スマホジンバル スタビライザー 片手持ち単軸は、非常に使いやすくてお手頃価格な単軸ジンバル。人間工学に基づいたデザインで、高精度モータ、多機能Bluetoothリモコンを搭載している。また、使わないときには折り畳んで20.5cm×6.5cm×4cmの非常に小さなサイズになるうえ、227gと非常に軽量なので、持ち運びにも適している。4段伸縮ロッドを採用しているので、収納時には短く、使うときには非常に長くすることができる。

32ビットARMプロセッサーを搭載し、6軸の加速度ジャイロセンサ、フライコントロール安定アルゴリズム、専用ブラシレスモータ磁気センサーも搭載している。自動的にバランスを取ってくれるので、歩きながらの撮影でも手ブレや揺れなどを補正して、動く被写体でもしっかりキャッチして撮影することができる。SNSやYouTube用の動画に最適だ。

Bluetoothワイヤレスリモコンは三脚一体のカードスロット設計を採用し、余分なアプリを必要としない。スマートフォンと接続するだけで使用することができ、約10m離れた場所でも撮影することができる。パンチルトを90度・360度・任意の角度に回転させることができるので、単軸とはいえどかなり自由度は高い。

内蔵バッテリーは450mAhで連続で2時間の使用が可能。まとめて短時間で撮影するならこれで十分。三脚代わりにもなって自撮り棒にもなるので、これまで使っていた自撮り棒からグレードアップしてみてはいかがだろうか。

楽天
Zeshbit スマホジンバル スタビライザー 片手持ち単軸スタビライザー 自撮り棒 4段階伸縮 多機能Bluetoothリモコン付き 360度自動・

関連記事

2021年07月23日20時20分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事