iPhoneで照明の操作を!Siriで簡単につけたり消したりできる!

ある意味、スマホ業界は成熟し、ほとんどの人がやりたいことをほとんどスマホでできるようになった。ウェブ、写真撮影、ゲーム、ワード作成など、ある時はパソコン、ある時はカメラ、またある時はゲーム機にもなるスマホは、我々の生活から切っても切れなくなった。これからは、そこからさらに一歩進んで今の生活をさらに便利にするためのIoTがますます進む時代になるだろう。Koogeek スマートランプソケットもそんな便利アイテムの一つで、iPhoneやiPad等のiOS端末をお持ちなら端末を使って家の照明を操作できるようになる。

E26/E27の電球なら何でもOK!家の電球を今すぐスマート化!

Koogeek スマートランプソケットは、家庭の普通の電球をスマート化するための電球ソケット。標準的なE26/E27の電球やLEDランプ、ハロゲン電球などをKoogeek スマートランプソケットに取り付けてネットワーク設定を済ませれば準備は完了。iOS端末からHomekitを使って電球のON/OFFを操作したり、電力消費量を監視したりできる。Siriを使った音声での操作も可能で、両手に重い荷物を抱えて帰ってきたときや洗い物をしていて手が濡れているときなどに声だけで照明を操作できるのは嬉しい。

また、カスタムされたスケジュール機能を使えば毎朝自動で照明をONにすることもできる。目覚まし時計代わりにも使えるかもしれない。

リモートコントロールをサポートし、AppleTVを持っていれば家の外にいてもSiriの音声コマンドを利用してランプホルダーを制御できる。家の外から照明を操作したい状況…と聞くとなかなか思いつかないかもしれないが、例えば長期間旅行で家を空けるときなどに、必要に応じて照明をON/OFFすれば防犯対策にもなるかもしれない。

1セットで5,000円程度、2セットなら少し割安になるものの、少し値が張るのも事実。それでも、音声で照明を操作できるのは非常に便利なので、スマートホーム化、ぜひ始めてみませんか。

Amazon
Koogeek スマートランプソケット WiFi制御電源ソケット Apple HomeKit対応 (1セット)

Koogeek スマートランプソケット WiFi制御電源ソケット Apple HomeKit対応 (2セット)


関連記事

2017年11月24日19時56分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事