LINEグループが他人のチャット状態…「通知オフ」でストレスフリーに!

LINEで最も頻繁に使う機能のひとつが「グループ」ではないでしょうか?何かしらのイベントをやるときに、LINEのグループでやりとりをするケースは結構多いはず。今までもたくさんのグループに招待されてきました(自分から作ったことはあまりない)。情報を一気に伝達できるので、便利なツールですよね。しかしながら、グループに入ると、不要なメッセージがバンバン流れてくることってありますよね。みんなで「ありがとう」とか「了解!」スタンプの応酬とか。その度にスマホがブーブー鳴るから、正直ウンザリすることもあるのではないでしょうか。電池の減りも早くなるしね〜。スマホをデスクに置いて仕事をすることが多いのですが、たまにそういうグループライン上の雑談でスマホが2秒おきくらいにブーブー鳴ることがあって、「あーもー!!」ってキレそうになったことが何度かあります。今回はそんなストレスを抱えている方に「通知オフ」の方法をお伝えします。

鳴り続けるスマホによるストレスを「通知オフ」で解消しよう

LINEグループの会話って、メンバーによっては本当脱線に脱線を重ねて雑多なチャット状態になることってありますよね。無意味なチャットで必要な情報がダーっと流れていったりもします…。手軽なんだけど、その分ストレスが溜まりやすいツールでもありますよね。LINEだと何となく即レスしないと、っていう気持ちになっちゃうから、チャット状態になりやすいんでしょうね。でもそのチャットに加わっていない人からすれば、数秒おきに通知が来るのは「ウザイ」以外の何物でもありません…。スマホめっちゃ熱くなってるからね。電池の減りがえげつないです。

そんなストレスは、「通知OFF」で解消しましょう!

使い方は簡単です。

まずは 通知が来すぎてしんどいグループを開きます。

次に、右上の▽を押してメニューを表示します。

メニューに「通知オフ」がありますので、そのアイコンをタップします。

無事通知がオフになりました!

これで、この設定をした相手・グループからのLINEメッセージはスマホに通知されなくなります。スマホが無駄に鳴らなくなるので、ストレスはかなり軽減されると思います。ずっと携帯鳴ってるとイライラするんだよね〜。

ちなみにバッチは更新されるので、通知オフにしたグループからのメッセージも含めて未読が何件あるかどうかはスマホを開けばすぐにわかるようになっています。

あんまりないかもしれませんが、個人の相手からLINEが大量に来て、ブロックするのは感じ悪いかもだけど、鬱陶しい…、なんて場合にも通知オフ機能は役に立ちます。以前飲み会で知り合った男性は、なぜかこちらからほぼ返信しないのにも関わらず毎日「おはようございます!今日も楽しい1日になりますように♪」、「おやすみなさい!」とか送ってきて、ちょっと恐怖だったことがありました。「お前はおはようからおやすみまで暮らしを見つめるラ○オンさんか?」と心の中でツッコミを入れつつ、面倒臭いので通知オフをキメてからの、しばらくしてからブロックしました…。

おまけ・LINEグループの作り方

こんだけ散々グループLINEの悪口?愚痴?を書きまくってしまいましたが、1対複数のコミュニケーションを取りたいときには非常に有用なツールです!友達との予定を立てるときも非常に便利!なのでやり方だけお伝えします。

まずは「友だち」画面を表示しましょう。LINEの友だちが一覧表示されている画面です。開いたら、右上の「+」をタップ。

友だち追加画面が表示されますので、「グループ作成」を選択してください。

ここで「グループの名前」と、グループのメンバーにする友だちを選択して追加すればすぐにグループが作れます。

ただし、追加すればすぐにメンバー追加されるわけではなく、追加したメンバーがそのグループに参加することを承諾する必要があります。なのでトークを始めるのはちょっと待ってくださいね。

 

非常に便利な機能だけど、同時に大きなストレス・心の負担になることも懸念されるグループLINE。自分の時間をいたずらに奪われないように心がけて、ハッピーなソーシャルライフを送りましょ〜!!

関連記事

2017年09月29日23時26分 公開 | カテゴリー: ソーシャル | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事