離れたところにパソコンの映像を送信HDMI信号でワイヤレス送受信

かつては赤白黄色のケーブルで映像と音声を送ったり、VGAで映像を送り音声は別で贈るのが当たり前だった。しかし、HDMIケーブルなら映像と音声を一本のケーブルで送ることができ、今では主流になっている。しかし、それでもやはり信号を送る側と受信する側が離れているとながーーーいHDMIケーブルが必要となり、一本で済むとはいえ不便だ。そんな不便を解消することができるのが400-VGA012。受信機と送信機を使って、ワイヤレスでHDMIの信号を送受信できる。

最大で50mもの距離間で使用可能レコーダーの映像を自室に送ることもできちゃう

400-VGA012は、HDMIの映像信号を無線で送受信するためのガジェット。送信機をパソコンに繋ぎ受信機をモニタに繋げば、パソコンとモニタを直接ケーブルでつながなくてもモニタにパソコンの映像が映る。これは非常に便利で、例えば送信機をパソコンに繋ぎ受信機はプロジェクタに繋ぐことで、離れた場所のプロジェクタをワイヤレスで操作できる。パソコンとプロジェクタの間にケーブルがないので配線を考える必要もない。また、送信機をレコーダーに繋ぎ、受信機は自分の部屋のテレビにつなげば、リビングで録画した番組を自分の部屋で簡単に見ることもできる。

何もない状態で最長50m。壁を隔てた場合はおよそ15mの距離まで映像信号を飛ばすことができるので、家の中で使う分には十分使える。本体底面に空いている穴は三脚用の汎用性のある穴なので、三脚などに設置することも可能だ。

家でも職場でも活躍しそうなHDMIエクステンダーをぜひ、一度使ってみては。

Amazon
サンワダイレクト HDMIエクステンダー ワイヤレス 最長50m接続 赤外線リモコン対応 3D/フルHD/HDCP対応 400-VGA012

楽天
【送料無料】ワイヤレスHDMIエクステンダー(送受信機セット・無線・最大通信距離50m・小型)[400-VGA012]【サンワダイレクト限定品】


関連記事

2017年07月11日06時28分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事