お出かけは乗換NAVI TIMEでラクラク♪

もうすぐ夏ですね〜!季節の中で夏が一番好きです。照りつける太陽のもと、駈け回りたくなりますよね!夏は各所でイベントもやるし、休みの日は大忙し。ディズニーも行きたいし、プールも行きたいし、花火も見に行きたいしねえ。遊びに行くときに使う足として一番多いのは「電車」。経路と時間をちゃんと把握していれば、効率的に移動することができますよね。電車が行ってしまった直後に駅に到達して待ちぼうけなんてことも無くなります。乗換NAVI TIMEは電車移動する人の強い味方になってくれます!

出発駅と到着駅を入力すればルートがすぐ調べられる!

乗換NAVI TIMEの使い方は簡単。まずは電車に乗る駅を「出発」欄に、降りる駅を「到着」欄に入力するだけ。単にルートだけ調べたい場合はそのまま「検索」ボタンを押してOKです。具体的に何時くらいに出発したいとか、何時くらいに到着したいとか、時間も設定できるので、とても便利。時間の目処を大まかにつけておくと、早く起きないといけないじゃない!ちゃんと時間を調べておけば、ギリギリまで寝ていることができます。あと、検索結果でちゃんと「○○行」の電車に乗りなさいと教えてくれるので、乗り間違える心配がありません。焦って逆側に乗ってしまうことってよくありますよね…。これを書いていて、終電の電車で男の子グループに「すいません!これ東京行きますか?!」って言われて、乗り慣れない電車だったしテンパッて「え、、行かないと思います・・」って言ってしまった苦い思い出が蘇りました。男の子たちは爽やかに「あ、そうですか。ありがとうございます!!」と言って降りて行きました…。プシューと音を立てて閉まる電車のドア。電車は数駅を通った後に東京駅へ到着した…。スマン、あの時の若者たちよ…。ちゃんと調べてくれよな。っていうか周りの人訂正してよぉ!!

終電の時間もサクッと調べちゃおう!

乗換NAVI TIMEなら、終電の時間も簡単に調べられてしまいます。飲み会のときにこの機能はよく使いますね。上で出発時間や到着時間を設定できると書きましたが、「出発」「到着」と並列の場所に「終電」があります。なので出発駅と到着駅を設定後、「終電」を選べば何時までに駅に着けばOKかわかります。飲んでると楽しいし、みんな「えーまだ帰んなよ〜」的な雰囲気になるけど、終電逃しても基本誰も助けてくれないと思えよな!巷にはJRユーザーはびこっていて、彼らはJRの時刻表を軸に飲むけれども、地下鉄の人は日付超えちゃうとまず帰れないからね。気をつけてくださいね。

夏で飲みといえばビアガーデンだね〜。そういえば去年ビアガーデンの情報サイト紹介記事も書いてましたのでビアガーデンを探す際には是非使ってみてくださいね。ビアガーデン予約は速さが命!!新入社員のときはよくビアガーデン予約係として働いておりましたが、あまりの満席具合に驚く次第でございました。

ビアガーデンの他にも、夏は楽しいイベントがたくさん!!とにかく乗換NAVI TIMEを賢く使って夏の間を遊びまくってしまいましょう〜!!!ウェブサイトからの検索もできますが、アプリをダウンロードするのが便利だと思います!

 

乗換NAVI TIME  Android   iPhone

関連記事

2017年07月02日21時52分 公開 | カテゴリー: ライフハック, 便利化・快適化 | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事