自撮り棒付きのiPhoneケース!これをつけて旅行に出かけよう!

スマホで自撮りするときや集合写真を撮るとき、あるいは風景写真を撮るときに自撮り棒を使う方も多いことと思う。確かに自撮り棒は非常に便利だが、いざという時にカバンに入っていなかった!なんてことにもなりかねない。それに取り付けがいちいち面倒で、結局、持っていても使っていない方も多いのではないだろうか。そんな場合は、ぜひ、Yuuto iPhoneケースを使ってみてほしい。初めから自撮り棒が内蔵された、ちょっと面白いiPhoneケースだ。

使わない時は背面に収納!手元シャッターもあるアイディア商品!

Yuuto iPhoneケースは、背面に自撮り棒を収納できる面白いケース。自撮り棒部分を小さく折りたたんで収納してしまえば、少し厚みのある普通のケースでしかないが、ひとたび広げればそのまま自撮り棒にすることができる。自撮り棒は最大で50cmまでのばすことができ、普通の自撮り棒と変わらず使うことができる。一般的な自撮り棒と言えば、先端にスマホホルダーがついており、そこにスマホを挟んで使うものが多い。しかしそれだと、ケースをつけているスマホをうまく挟めなかったり、場合によっては使っている最中にスマホを落としてしまうこともあった。そして何より、自撮り棒をいちいち取り付けたり取り外したりする必要があり面倒だった。しかし、Yuuto iPhoneケースは背面に収納された自撮り棒を広げるだけで使い始められるので非常に便利だ。イヤホンジャックに挿して使うシャッターボタンもあり、手元でシャッターを切ることもできる。

さすがに、日常的にこのケースを使うのは少しはばかられるものの、例えば旅行中で写真を多く撮るとわかっているときなどに初めからつけていれば、スムーズに写真が撮影できるだろう。カラーはブラックローズで、男性にも女性にも使えるバリエーションとなっている。これからの行楽シーズン、このケースで写真撮影を楽しんでみてはいかがだろうか。

Amazon
Yuuto iPhoneケース 自撮り棒付き 有線 手元に シャッターボタン付き セルカ棒 自撮り用 iPhone6/6S対応 (ブラック)

Yuuto iPhone6s 自撮り棒ケース 有線 手元に シャッターボタン付き iPhone ケース 一体型 セルフィー スティック (ローズ)


関連記事

2017年03月23日03時21分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事