238°の超広角!自撮り写真を今までよりもっともっと楽しく!

スマホのカメラでは、どうしても撮れない写真がある。例えばマクロ撮影や魚眼撮影だが、そういった写真を撮りたいときにはスマホに取り付けるためのクリップタイプのレンズが数多く存在する。今回紹介するAUKEY 超広角レンズ 238°もその一つだが、この製品は広角撮影に特化しており、238°ともはや後ろまで見えるんじゃないかというほどの広範囲を撮影できる。

クリップ式でどんな端末にも対応!やわらかいゴム製で端末を傷つけない!

AUKEY 超広角レンズ 238°は、スマホに取り付けて使う超広角レンズ。一般的なスマホ用広角レンズよりもさらに広角で、最大238°の角度まで周りを見渡せる。それだけ見渡せるともはや魚眼レンズに近く、しかしながらグレア、ゴーストや反射等といったノイズを低減してくれるのでより高品質な写真撮影が出来る。インカメラにつけて使えば背景がもっと多く写った自撮り写真が撮れるので、一人旅をするような方にはオススメ。今まで一人では撮れなかったような写真が撮れるかもしれない。2人とか大人数で集合写真を撮るときもAUKEY 超広角レンズ 238°にお任せ。きっと、全員がちゃんと写る写真が撮れるに違いない。

スマホに取り付けるためのクリップはゴム製で、スマホに傷をつけにくい。これからの季節、外で風景を撮ったり集合写真を撮ったりする機会も増えるのでは。そんな時に大活躍しそうなスマホレンズだ。

Amazon
AUKEY 超広角レンズ 238°0.2×ワイドレンズ セルカレンズ iPhone、Samsung、Sony、Androidスマートフォン、タプレットなどに対応 PL-WD02


関連記事

2017年03月15日05時37分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事