シンプルなケーブルボックス!ごちゃごちゃしがちな充電ケーブルをこれでひとまとめ!

スマホの充電は、寝るときに枕もとでする派だろうか。それとも、必要な時にちょっとずつする派だろうか。どんな充電の仕方をする方も、充電するのに電源とケーブルが必要なのは間違いない。そして得てして、充電まわりというのはごちゃごちゃしがちだ。ケーブル同士が絡み合い、最悪断線…ということもあるかもしれない。そうならないためにも、BSTB01Lを使ってケーブルをすっきり収納してほしい。

3方向にケーブルが出るから便利!ボックスの上にスマホを置いて充電できる!

BSTB01Lは、中に充電タップやケーブルなどを収納できるケーブルボックス。ボックス天面に便利なケーブルホールがあるので、スマホの充電などに最適。ボックスから充電端子の必要部分だけをを出して、充電中はボックスに乗せておいておくことが出来る。ケーブルホールは両角に2か所あり、複数の端末を充電するときでも大丈夫だ。肝心のケーブルボックスとしては、3方向から出し入れできるケーブルルートになっているので、設置する場所を選ばず使えそうだ。特別な機能こそないものの、シンプルで使いやすいケーブルボックスに仕上がっている。

Amazon
BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ブラック BSTB01LBK

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ホワイト BSTB01LWH

楽天
BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ブラック BSTB01LBK [BSTB01LBK]

関連記事

2016年11月20日16時55分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事