ワイヤレスでも有線でも使えるヘッドホン!無線でも音質にこだわりたい方へ!

ヘッドホンと言えば、パソコンで使っている方も多いことと思う。そんなヘッドホンの難点は、ケーブルの絡まりやすさだったように思う。使ったことのある方ならわかると思うが、パソコン周りで使うことを想定されているのでケーブルが非常に長く、その利便性が逆に不便であることもあった。そんな絡まりから解放されるには、今回紹介するVersionTech New BeeのようなBluetoothヘッドホンを使ってみてほしい。

ケーブルいらずで絡まる心配なし!連続音楽再生時間は約45時間!

VersionTech New Beeは、スマホなどとBluetoothで接続して使うワイヤレスヘッドホン。無線でも使えるが、AUX端子も付属しているので有線でも使うことが可能なのが嬉しい。無線で使えばあのケーブルのわずらわしさから解放されるので、ぜひおすすめしたい。しかし、ワイヤレス化したからと言って音質まで低下するのでは意味がない。VersionTech New Beeは5,000円ほどで手に入るミドルレンジのヘッドホンなので最高の音質を求めることは難しいものの、力のこもった中音や深みのある低音により躍動感あふれる音を耳にすることができる。面白いのは、マイク内蔵なので通話もできる点。これさえあればSkype等を気軽に始められる。密閉性が高く周りの音を遮断するので、外を歩きながら使うには向かないが、家の中の狭いスペースで使う時などにケーブルがないことが役立つ、そんな製品だ。

Amazon
ワイヤレスヘッドホン VersionTech【New Bee 正規品】多機能 ステレオ Bluetoothヘッドセット 歩数計機能 NFC搭載 Hi-Fi高音質 2台と同時に接続可能 折りたたみ式 スマホ/PC/TV/タブレットなど対応


関連記事

2016年10月27日13時47分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事