いろんなサイズのタブレットを車内でも!吸盤で取り付けるだけなので車を傷つけない!

当たり前の話だが、タブレットはスマホよりも大きい。そのため車の中でタブレットを使おうと思うと、スマホとは違いダッシュボードに置いておくのでも一苦労する。画面が大きいので、無理にダッシュボードに置いても運転中の視界を邪魔するだけになる。それでは本末転倒というか、タブレットをカーナビ代わり等に使って便利にしたいはずなのに、逆に視界を遮って不便にしている。そうならないために、車で使うタブレットホルダーには工夫がなされているものが多い。今回紹介するPH14-02もその一つで、アーム部分の振れ幅がかなり大きいために、いろんな車で使うことが可能となっている。

吸盤タイプだから、使わない時は外しておける!挟み方によってはスマホでもOK!

PH14-02は、車のダッシュボードに取り付けて使うタブレットホルダー。吸盤でダッシュボードに取り付けるので、粘着テープタイプと違って跡が残りにくいのが特徴だ。両側を挟んで使うので、様々なサイズのタブレットに使えるのも特徴的だ。約130mm~180mmまでの大きさのタブレットなら挟むことができるので、iPadminiやnexus7などはもちろん、iPadpro(9.7インチ)も挟んで使うことができる。耐荷重は500gなので、おおよそどんなタブレットでも挟んで使うことができる。こういったタブレットホルダーは比較的値が張るものが多いが、PH14-02は3,000円以内で購入できる商品なので、あまりお金をかけたくない人にとって喜ばれる商品だろう。

もちろん走行中のタブレット操作は法律で禁じられているが、例えばカーナビ代わりに使ったり、例えば映画鑑賞などに使ったり、家の中で使うのとは違った使い方で車の中を過ごすことができるだろう。

Amazon
ミラリード(MIRAREED) タブレットホルダー(吸盤固定タイプ)ブラック 7〜9インチタブレットに対応 強力ゲル吸盤でダッシュボード取付けに最適 nexus7にも PH14-02

楽天
ミラリード:タブレットホルダー 吸盤固定タイプ ブラック 携帯電話/PH14-02/

関連記事

2016年06月27日10時34分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事