Lightningケーブルを延長できる!データ通信も可能な延長ケーブル!

日本では、圧倒的に普及しているiPhone。確かに持っている人が多いので、ケースやアクセサリなどのオプション品を楽しみたいからiPhoneを選ぶ人も多いだろう。しかしその一方で、充電ケーブルであるLightningケーブルはApple独自の技術で作られている。そのため、発売からかなり経っているにも関わらず、microUSBケーブルほどは安価に手に入らない。今回はそんなLightningケーブルにまつわる商品を紹介したい。

ありそうでなかった!Apple Lightning Digital AVアダプタ等、ケーブルが短いものを使いたいときに便利!

Lightning Xtender Cableは、iPhoneやiPadに使われているLightningケーブルを延長するための延長ケーブル。こういったLightning延長ケーブルは、充電専用であることが多く、そもそも、探してみるとわかるが、Lightningの延長ケーブルといったものがあまり多くない。しかし、例えばApple Lightning Digital AVアダプタのような短いケーブルのものを接続するとき、あるいはカーナビなどにiPhoneを接続するときなど、どうしてもケーブルを延長したいときもある。そういったときにはぜひ、このLightning Xtender Cableを使ってほしい。データ通信も可能なので、映像や音声を送れないということもない。

もちろん充電にも使える。ケースをつけたままだとLightningの端子部分がうまく挿せないときでも、Lightning Xtender Cableを使えばケースを外すことなく充電できる。用途はかなり限られるが、かゆ~いところに手が届くこの商品。ぜひ購入を検討してもらいたい。

Amazon
Lightning Xtender Cable ライトニングケーブル(ライトニング オス メス 延長ケーブル)60cm 黒


関連記事

2016年06月01日10時42分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事