タップ&スワイプで簡単に他デバイスと写真シェアできちゃう「FotoSwipe」

ostSv20160508_fotoswipe_1

スマホ同士で写真をやり取りするとき、大抵の場合はLINEなどを使って写真を送り、相手がそれをDLして…、というステップを踏む。また、携帯で撮った写真をPCに送るときも、PCとスマホを繋げて、フォルダを開いてお目当ての画像を探して…、といった手間が発生する。いつもスマホでスクショを撮って、PCアドレス宛にちまちま送って…ということをしているが、メールでデータを送って、PCでメーラーを開いてひとつひとつ保存して…という一連の行動が、ものぐさ太郎にとってはかなり面倒くさい。そんなデータシェアの手間を一気に便利&シンプルにしてくれるアプリが登場した-それが「FotoSwipe」だ。送りたい写真や動画をタップ&スワイプするだけで、簡単に他デバイスに写真を送ることができちゃうすごいアプリ。「FotoSwipe」を使えば、これからのデータのやり取りがとってもスムーズになりそう!

Android⇄iPhone間の写真や動画シェアも楽々♪

ostSv20160508_fotoswipe_2

FotoSwipe」を使うためには、両端末にこのアプリがインストールされている必要がある。インストールしたら、あとは簡単。写真や動画を選んで、送りたい端末までスワイプするだけ!このアプリがインストールされていれば、Android⇄iPhoneという異機種間でもタッチ&スワイプで簡単にデータのやり取りをすることができるのだ。複数の画像や動画を一度に送ることもできる。動画まで簡単にシェアできてしまうのは、かなり新しいのではないだろうか?大抵動画をメールやLINEで送ろうとすると、容量が大きすぎて分割して送らなければならない…、といったことになりがち。「FotoSwipe」なら、そんな問題も解決してくれる。また、送信・受信スピードも他の手段でやり取りするときと比べて最大で5倍速いとのことで、データやり取りに費やす時間もかなり抑えられそうだ。

スマホからPCへも簡単にシェアできちゃう!

ostSv20160508_fotoswipe_3

FotoSwipe」は、スマホ間でデータのやり取りをするだけのアプリではない。なんとスマホからPCへのデータ転送も簡単にできてしまうのだ!まずはPCで「FotoSwipe」のウェブページを開いておこう。次にスマホから送りたいデータを選び、画面下部に表示されている「Swipe to Send」ボタンをその名のとおりスワイプしよう。スマホに5桁のペアリングコードが表示される。そうしたら、PCで開いているウェブページに5桁のペアリングコードを入力し、[Get my photos!]をクリックするだけでいとも簡単にPCに写真が送れてしまう。試しに写真をPCに送ってみたが、本当にメールでやり取りするのとは比べものにならないくらい速い。これからスマホで撮った写真をPCに送りたいときに使うのは「FotoSwipe」一択になりそうだ。

 

画像や動画のやり取りは面倒臭いもの。LINEで送られた写真や動画を、横着してダウンロードせずにいたらいつの間にか期限が切れていて顔面蒼白…、なんて経験も1度や2度じゃない(バカだから学習しないの)。瞬時に画像や動画データを送受信できてしまう「Foto Swipe」、これから手放せなくなるアプリになりそう。ちなみにコンピューターからスマホに送れる機能も近々リリース予定とのことで、非常に楽しみだ。

 

FotoSwipe

関連記事

2016年05月08日23時51分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事