日本気象 スマートフォン向けアプリ「桜のきもち- お天気ナビゲータ」をリリース

日本気象株式会社は2月22日、スマートフォン向けアプリ「桜のきもち
- お天気ナビゲータ」をリリースした。「桜のきもち- お天気ナビゲータ」は、全国の桜の名所の開花・満開予想日や、桜の生長状態(開花メーター)がわかるアプリ。現在桜が開花・満開を迎えるまでのどの段階にあるかを指数化し、わかりやすく表示する。また、名所に近づくとお知らせする「接近通知」や、予想日がカレンダーでわかる「開花・満開カレンダー」なども利用できる。対応OSは、Androidで、料金は無料。App StoreおよびGoogle Playでダウンロードできる。

全国約1000カ所の桜スポットに対応・桜の生長状態がピンの色ですぐに確認できる

「桜のきもち- お天気ナビゲータ」は、全国の桜の名所の開花・満開予想日や、桜の生長状態(開花メーター)がわかるアプリ。

現在桜が開花・満開を迎えるまでのどの段階にあるかを指数化し、わかりやすく表示する。

対応エリアは、全国約1000カ所の「桜スポット」。

桜の生長状態に応じてピンの色が変化するため、全国各地の開花状況も把握できる。

また、生長具合を示す「開花メーター」では、桜がつぼみから開花、満開を迎えるまでのどの段階にあるかを指数化。

桜の開花を楽しむだけでなく、開花までの過程も楽しめる。

そのほかにも名所に近付くと知らせてもらえる「桜スポット接近通知」機能を搭載。

通知範囲として、約500m、約1km、約3kmから選択でき、開花予想日や生長状態がプッシュ通知される。

「開花・満開カレンダー」では、お気に入りのスポットを「MYスポット」として追加。

開花や満開の予想日をカレンダーで確認できる。

訪問した「桜スポット」には、「訪問済スタンプ」を押せるスタンプラリー機能も用意され、さまざまな方法で桜の季節が楽しめる。

ニュースリリース

関連記事

2016年03月01日08時00分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事