バックミラーにつけるタイプのスマホホルダー!スマホをカーナビにするなら必須!


カーナビを車載していない方や、新しいお店に行くとき、スマホをカーナビとして使うことはないだろうか。スマホをカーナビとして使うとき、スマホの置き場に困ったことは一度くらいあるはずだ。SHINEDA スマートフォンマウントホルダー「SD-310」ならバックミラーにがっちり固定できるうえに、ボールヘッドアジャスターで見やすい位置に簡単にセットが可能!!

その発想はなかった!スマホホルダーの新定番!?バックミラー取り付けなので、ほぼどんな車種にも取付可!

普通、車用のスマホホルダーといえばダッシュボードに粘着テープや吸盤で設置したり、エアコン送風口に取り付けたりする。しかし粘着テープ式は跡が残ったり、吸盤式では曲面に張り付けられなかったり、エアコン送風口式はエアコンを遮ったり、何かと問題点もある。今回紹介するSHINEDA SD-310はバックミラー取付式なので、視界の邪魔にならない場所に取り付けられれば、それらの問題をすべて解消できる。

フレキシブルアームで角度を調整可能で、ホルダーの大きさも調整可能なので様々な大きさの端末に対応している。車を運転するすべての方に、一度検討いただきたい商品だ。

Amazon
SHINEDA SD-310 スマートフォン 車載 ホルダー バックミラー取付式 iPhone/各種スマホ対応(ホルダーK)

関連記事

2015年12月23日00時04分 公開 | カテゴリー: チューンアップ | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事