スクー 動画で学習できるAndroidアプリ「schoo WEB-campus」の提供を開始

スクーは9月16日、Androidアプリ「schoo WEB-campus」の提供を開始した。「schoo WEB-campus」はIT系を中心に「仕事に活きるスキル」をテーマに提供する動画学習サービス。プログラミングやウェブデザインなど、IT領域を中心とした2000本以上の授業を受講できる。今回提供されたアプリではスマートフォンやタブレットなどのAndroid端末で、生放送授業を無料で受講することが可能。アプリはAndroid 4.1以降に対応し、Google Playストアにて無料でダウンロードできる。

授業数は2000本以上・生放送は無料・月額税込1080円で録画授業が見放題になるサービスもあり

「schoo WEB-campus」はIT系を中心に「仕事に活きるスキル」をテーマに提供する動画学習サービス。

2012年から運営し、現在は約17万人の会員が受講している。

主な授業はプログラミングやウェブデザインなど、ITに関するもので、授業数は2000本以上をラインナップ。

アプリでは、生放送授業をスマートフォンやタブレットで受講することができる。

料金は生放送が無料で、録画授業が月額1080円(税込・プレミアム会員)。

プレミアム会員になれば、過去に放送された授業をすべて視聴することが可能。

チャプターごとの学習や受講管理も行える。

アプリはAndroid 4.1以降に対応し、Google Playストアにて無料でダウンロードできる。

なお、iPhoneアプリはすでに提供済み。

iPadアプリもAndroidアプリと同時にリリースしている。

プレスリリース

schoo WEB-campus - Google Play の Android アプリ

 

関連記事

2015年09月27日08時00分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事