対消滅に注意して病原菌を同じ色のワクチンで退治するパズルゲーム「ワクチンケース」

「ワクチンケース」は、色の付いた病原体を同じ色のワクチンで退治していくパズルゲームだ。ワクチンと病原体は扉で仕切られた部屋の中に入っており、ワクチンの充満している部屋の扉を開くと隣の部屋にワクチンが広がっていく。
病原体は同じ色のワクチンに晒されると消滅するが、部屋のワクチンも道連れとなって消えてしまうので注意が必要。病原体が残っているのに同じ色のワクチンが無くなるとクリアできなくなってしまうので、扉を開ける順番を工夫する必要があるぞ。
また、ワクチンが充満している部屋には別の色のワクチンを送り込むことは出来ないことにも注意が必要だ。
ステージが進むと、閉じることも可能な扉や2回ワクチンに晒さないと倒せない病原体、特定の色の病原体を全滅させないと開かない扉、隣り合った部屋のワクチンを混ぜて別の色のワクチンを作る換気扇なども登場し、どんどん複雑になっていく。
操作を取り消して過去の状態に戻すアンドゥ機能を活用して、試行錯誤しながら正解の手順を探そう。
100のステージが収録された通常価格250円のフルバージョンや、12のステージをプレイ可能な無料の体験版「ワクチンケース LITE」に加えて、上級者向けの12ステージを収録した無料アプリ「ワクチンケース[頭痛]」も公開されている。
また、Amazonアプリストアでは、9月26日の「本日限定無料アプリ」としてフルバージョンが無料でダウンロード可能となっているので、興味がある人はこの機会にダウンロードしてみよう。

ワクチンケース LITE - Google Play の Android アプリ

ワクチンケース[頭痛] - Google Play の Android アプリ

ワクチンケース - Google Play の Android アプリ

Amazon.co.jp: ワクチンケース: Android アプリストア



002

部屋を仕切っている扉をタッチして開くと、ワクチンが隣り合っている部屋に流れ込むが……


003

部屋の中に同じ色の病原体がいると、道連れにして消滅してしまう。残っているウィルスと同じ色のワクチンが無くなると失敗だ。左下の「UNDO」を押せば、直前の操作を取り消して前の状態に戻せるぞ。また、「PAUSE」で表示されるメニューからは「RESTART」で最初の状態に戻せる。


004

このステージでは、あらかじめ先の扉を開けておいて、全ての病原体をまとめて倒せばクリアできる。


006

一定数のステージをクリアするごとに、先のステージがプレイ可能になっていく。どうしても分からないステージは飛ばしてしまってもいいだろう。


007

第11のステージから登場する回転扉は、再度タッチすると閉まった状態に戻り、対消滅の波及を阻止できる。ワクチンを溜めておくことで、複数回に渡ってウィルスを退治できるぞ。


011

換気扇のような扉は、隣り合った部屋のワクチンの色を合成して、別の色のワクチンを作り出せる。

関連記事

2014年09月26日07時20分 公開 | カテゴリー: エンターテインメント | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事