ブロックを一斉スライドさせて同じ数字同士を足していくパズル「Threes!」

「Threes!」は、盤上に並んだ数字の書かれたブロックを一斉スライドさせ、同じ数字同士を重ねて足し合わせていくパズルゲームだ。ただし、最初の数だけ「1」と「2」の組み合わせで「3」を作る必要がある。
一回スライドさせるごとに新たなブロックが出現し、盤面が埋まって足せるブロックも無くなってしまうとゲームオーバー。ブロックの数字の大きさに応じて得点が算出される。
次に出現するブロックは画面上部に表示され、スライドさせた方向の反対側から出現するので、「1」か「2」のどちらかだけが集まった状態など、消しにくい配置が出来てしまわないように注意しながら動かしていこう。
操作は上下左右へのフリックのみなので、片手でもプレイしやすく、ちょっとした空き時間に遊ぶのに丁度いいだろう。
通常価格202円の有料アプリだが、Amazonアプリストアでは9月26~28日の3日間限定で一挙無料化されているアプリの一つとなっているので、興味がある人はこの機会にゲットしよう。

Threes! - Google Play の Android アプリ

Amazon.co.jp: Threes!: Android アプリストア




001

画面を上下左右にドラッグすることで、盤上の全てのブロックがその方向に1マスずつスライドする。この時、「1」と「2」や「3」以上の同じブロック同士の組み合わせであれば、重なって合成されるぞ。


002

合成によって、「1」と「2」は「3」、「3」同士では「6」のブロックができる。


003

「6」と「6」では「12」ができる。


004

1回スライドするごとに、画面上部の「次」と書かれたブロックが、スライドした方向と反対側の端のどこかに出現する。「1」「2」「3」は色で判別できるが、「6」以上のブロックのときは「+」と表示されて具体的な数は分からない。


005

全てのマスがブロックで埋まり、合成できる箇所も無くなるとゲームオーバーだ。ブロックの数の大きさに応じて得点が算出されるぞ。

関連記事

2014年09月27日13時01分 公開 | カテゴリー: エンターテインメント | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事