スターバックスの無料Wi-Fiが事前登録不要に!Googleなどのアカウントでログイン

「at_STARBUCKS_wi2」は、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスが全国900店舗以上のスターバックスコーヒー店内で提供している無料のWi-Fiアクセスポイントサービスだ。
従来は、利用するためには事前に別途インターネット経由でユーザー登録を行っておく必要があったが、9月26日より事前登録無しでも一時的に利用できるように改良された。東京オリンピックなどによる外国人観光客からの需要に応えるための措置のようだ。
一時利用時は、GoogleやTwitter、Facebook、Yahoo!Japanのアカウント連携機能を利用してログインする。本登録済みの場合には利用時間に制限は無いが、一時登録の場合には1時間のみという制限があるので注意が必要だ。
同じく無料Wi-Fiを提供している大手コンビニチェーンと比べると店舗数は少ないが、席に座ってゆっくり利用できるのが魅力だ。駅前などに行けば見つかることも多いので、ぜひ使い方を覚えておいて活用しよう。

2. 他SNSサービスのアカウントでログイン | ご利用方法|at_STARBUCKS_Wi2

エリア|at_STARBUCKS_Wi2



001

スターバックスの店内に来たら、Androidの設定の「Wi-Fi」でアクセスポイントの一覧から「at_STARBUCKS_Wi2」を選択して接続しよう。


002

ブラウザで何らかのWebページにアクセスしようとすると、STARBUCKS_Wi2のログイン画面が表示されるので、アカウントを持っていない場合は「他のSNSサービスのアカウントでログイン」を選択。


003

各サービスのログイン画面が表示されるので、アカウント情報を入力してログインしよう。
なお、無料のWi-Fiアクセスポイントでは、偽アクセスポイントによるパスワードなどの盗聴に注意が必要だ。
ログイン画面は、各サービス上のページになっているはずなので、アドレス欄のURLやHTTPS暗号化の有無をチェックして、正規サイトであることを確認しよう。


004

連携許可のリクエスト画面で承認ボタンを押せばログイン完了だ。


006

ログイン完了時の画面の「ご登録はこちら」から、本登録に進める。


007

これでインターネットに繋がってブラウジングやメールの送受信などが出来るようになったぞ。


008

今回試した場所では、平均6Mbpsというまずまずの速度が出ていた。

関連記事

2014年09月28日00時22分 公開 | カテゴリー: 節約・お得情報 | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事