シンプル操作で疾走感抜群のジャンプアクションゲーム「Rayman Jungle Run」

「Rayman Jungle Run」は、海外の大手ゲームメーカー・Ubisoftのマスコットキャラクターであるレイマンが主人公の横スクロールアクションゲームだ。
モバイル端末向けに作られた本作では、基本的な操作は画面タッチでのジャンプのみに簡略化されており、レイマンは自動的に右に向かって走りつづけるようになっている。
地形によっては壁を蹴っての二段ジャンプやツタに捕まって勢いを付けてのジャンプなどの応用的なアクションも登場する他、ステージが進めば飛行やパンチなどのアクションも使用可能となるが、それでも十分簡単に操作可能だ。
ステージもこの操作方式に合わせて作られており、テンポの良い疾走感のあるアクションが楽しめるぞ。
7つのマップにそれぞれ9つのステージと1つのボーナスステージが用意されており、総ステージ数は70にも及ぶ。ステージをクリアして先に進むだけならさほど難しくは無いが、ステージ上に浮かんでいるコインを全て集めてのパーフェクトクリアを目指すとなかなかのやりごたえがあるぞ。
Google Playストアでは通常価格366円、Amazonアプリストアでは通常価格250円の本作だが、Amazonアプリストアでは8月30日の「本日限定無料アプリ」として無料でダウンロード可能になっているので、興味がある人はぜひこの機会にゲットしよう。

レイマン ジャングル ラン - Google Play の Android アプリ

Amazon.co.jp: Rayman Jungle Run: Android アプリストア




001

ステージ開始後、左下のアイコンをタッチすると、レイマンが走り始める。画面タッチでジャンプを行い、黄色いコインを集めながら先へ進もう。
なお、左上のアイコンをタッチすればステージの最初からやり直せるので、パーフェクトクリアを目指していて失敗したときなどは活用しよう。


002

空中で壁にぶつかると、張り付いた状態になり、そこから斜め上にジャンプが可能だ。細い縦穴などでは、左右の壁を飛び移りながら上に進むことも出来るぞ。


003

ステージ上には、捕まれる振り子やツタなどの仕掛けも用意されている。捕まって往復運動中は、画面タッチで手を放してジャンプできるぞ。


004

旗の有る場所に辿り着くとステージクリアだ。


005

第2のマップでは、空中で画面をタッチし続けることでホバリング飛行を行えるようになる。黒いトゲに触れないように高度を加減しながら進んでいこう。


006

第3のマップからは、反り返った壁に走り込むことで壁や天井を走ることが出来るようになる。


007

第4のマップからは、パンチボタンが追加され、パンチで障害物を破壊した利敵を倒せるようになるぞ。


008

ステージは7つのマップに分かれており、それぞれ9つのステージと1つのボーナスステージが用意されている。ステージ上に浮かんでいるコインを全て集めるとパーフェクトクリアとなり、5つのステージでパーフェクトクリアするとそのマップのボーナスステージがプレイ可能になる。
各マップは1つめのステージから順にクリアしていく必要があるが、最初から2番目以降のマップもプレイ可能だ。

関連記事

2014年08月30日06時24分 公開 | カテゴリー: エンターテインメント | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事