「共有」などから素早く画像を壁紙にできる「Crop Wallpaper」

スマホのホーム画面は、手持ちの画像ファイルを壁紙に設定することで、好みの雰囲気に仕立て上げることが出来る。写真を撮影したり画像をダウンロードしたりして、頻繁に壁紙を変更している人も多いだろう。
壁紙にする画像を選択する方法としては、ホーム画面のメニューなどから壁紙選択アプリを選択し、画像を選択するという手順が標準的だが、カメラで撮影したばかりの画像を使いたいのに、いちいち画像一覧から選択するのは面倒くさい。
画像ビューアには、開いている画像をその場で壁紙に設定する機能が備わっている場合もあるが、すべての画像処理アプリに備わっているわけでは無い。
素早く画像を壁紙に設定したければ、「Crop Wallpaper」というアプリを使ってみよう。カメラや画像ビューアの「共有」メニューに表示され、受け渡された画像を壁紙として設定できるぞ。「Crop」という名前の通り、壁紙として使用する範囲を洗濯して切り抜く機能も備わっている。

Crop Wallpaper - Google Play の Android アプリ


001

カメラアプリや画像ビューアの「共有」機能で「Crop Wallpaper」を選択。


002

このような画面が表示されるので、枠をドラッグして壁紙にしたい範囲を選択し、「壁紙に設定」を押そう。


003

これだけの操作で、画像をホーム画面の壁紙に設定できるぞ。

関連記事

2014年07月21日14時42分 公開 | カテゴリー: カスタマイズ | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事