ライブフォルダの内容を表示するショートカットを作成出来る「LiveFolder Shortcut」

Androidのホーム画面の機能の一つに「ライブフォルダ」という物がある。ユーザーが入れたアプリやショートカットではなく、提供元のアプリによって生成された項目が表示され、自動的に最新の内容に更新されていくフォルダだ。ブックマークや予定、通話履歴など、ライブフォルダを提供するアプリは様々だ。
ライブフォルダはAndroidの標準機能のはずだが、ウィジェットやショートカットに比べるとマイナーで、設置に対応していないホームアプリも多い。
ホームアプリを乗り換えたら今までに使っていたライブフォルダが使えなくなって困ったという場合は、「LiveFolder Shortcut」を使ってみよう。ライブフォルダの中身を表示するショートカットを作成出来るぞ。

LiveFolder Shortcut - Android Apps on Google Play



001

LiveFolder Shortcutをインストールしたら、ホーム画面のショートカット追加メニューで「LiveFolderショートカット」を選択。


002

ライブフォルダの一覧が表示されるので、使いたいライブフォルダを選択しよう。


003

このようなショートカットが作成される。


004

ショートカットをタップすると、このようにライブフォルダ内の項目が表示され、タップした項目が開かれるぞ。この「LiveBook」は、標準ブラウザのブックマークを一覧表示するライブフォルダアプリだ。

LiveBook - Google Play の Android アプリ

関連記事

2014年06月01日08時50分 公開 | カテゴリー: 便利化・快適化 | キーワード: | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事