シンプルなデザインのものほど汎用性が高い法則

世の中「アイディア商品」と称して各種のギミックを満載したモノが溢れかえっているのだが、そういうものは気が付くと一つの用途にしか使えず、しばらくすると実用性を喪失して単なるゴミになってしまうことが多い。特にIT機器関連ではその傾向が顕著だ。だが、そういうITの世界においても、シンプルイズベストの言葉通りに単純な構成を持ち、そうであるがゆえに高い汎用性を獲得して、いつまでも色褪せない傑作グッズというのは生まれてくるものなのだ。

灰皿に見えるって?失礼なことを言うなかれ

フォーカルポイントが販売する「Just Mobile AluCup Grande」は、本来はスマートフォンやタブレットなどを立てておくスタンドとして開発された製品だ。構造は非常にシンプルで、カットした金属の円柱に適宜切込みを入れ、その切り込み部分に薄くて平たいものを差し込んでおけるようにしただけ。縁や円筒の内部が赤や青・黄色といった原色系で塗られているので、ちょっと見た感じは灰皿のように見えなくもない。ただし、本製品は一つのアルミの塊から削り出すという非常に贅沢な作り方をしており、近寄って見るとその高級感は半端ない。要するに「飽きのこないデザイン」になっているのだ。円筒の中には任意の小物を入れることができるし、切れ込み部分は特にどの機種、という形に妙な最適化がなされていないので、手持ちの任意の機種用のスタンドとして使える。スタンドそのものとしての製品寿命は明らかに載せられるタブレットやスマホより上なので、今のスマホやタブレットが陳腐化しても二代目・三代目の機種を立てて使うことができそうだ。

Just Mobile AluCup Grande

関連記事

2014年05月27日08時44分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事