Windowsアプリとしても定番のシステムクリーナー「CCleaner」のAndroid版が登場!

PCの動作が重くなってきた時に試すべき、Window用のシステムクリーナーアプリといえば、定番は「CCleaner」だ。そんな「CCleaner」Android版の開発が進んでいるぞ。まだベータ版で機能は少ないが、使いやすいインターフェイスで期待度は高い。Androidアプリとしても定番になるかも……と期待させてくれるアプリだ。


テスター登録を行いダウンロード

「CCleaner」は現在ベータ版なので、普通の方法ではダウンロードできない。まずGoogle+のコミュニティに参加し、テスター登録を行った上で「Playストア」からダウンロードする必要があるのだ。ちょっと面倒だが、いち早くAndroid版「CCleaner」を試すために登録を行ってみよう。

CCleaner for Android Beta - コミュニティ - Google+
「CCleaner」のテスト



まずGoogle+のコミュニティに参加し、次に「テスターになる」でテスター登録を行う。特に書き込みなどを行う必要はない。順番にタップを行うだけでOKだ。

これで、Playストアから「CCleaner」をダウンロードできるようになる。

「CCleaner」のベータ版を試す

現在のバージョンには、キャッシュやブラウザ履歴の削除による本体ストレージの不要ファイル削除や、RAM使用量やストレージ使用料の分析、といった機能が搭載されている。まだ「多機能」とは言いがたいが、作者ブログによれば、今後、RAMクリーニングやカスタムフォルダのクリーニング、root専用機能などが順次搭載されていく予定のようだ。
また、インターフェイスがクリーンで使いやすく、(少なくとも今のところ)邪魔な広告などがない点も長所。今後のバージョンアップ次第で「定番」となるアプリだろう。

Piriform News - CCleaner for Android



「ANALYZE」でストレージ内の不要ファイルをリストアップし、これを削除する機能や……。

インストール済みアプリを一括でアンインストールする機能や……。

RAM使用量の分析機能などが搭載されている。

作者ブログに今後搭載予定の機能などが記載されている。

関連記事

2014年04月06日00時02分 公開 | カテゴリー: チューンアップ | キーワード:, , | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事