デジカメ写真をその場でスマホに転送できる「Eye-Fi Mobi」の4GB版

スマホやタブレットは、ほとんどの製品にカメラ機能が付いており、ちょっとした写真撮影ならこれで事足りる。しかしよりきれいな写真を撮ろうと思ったら、デジタルカメラにはかなわない。「写真はきれいに撮りたいけど、デジカメだとメールで写真を送ったりできない!」と悩んでいる人は、デジカメの写真をWi-Fiで転送できるSDカードを使ってみるといいだろう。「Eye-Fi Mobi」の4GB版なら2980円で購入できるので、入門用に最適だぞ。

かんたん設定でスマホやタブレットと手軽に接続可能

131224-eyefi01Eye-Fi Mobi」は、スマホやタブレットに写真を簡単に転送できる、無線LAN機能付きのSDカード。専用の無料アプリをスマホ・タブレットにインストールしておき、同梱されている10桁の「アクティベーションコード」を入力するだけで、ファイルの転送が可能になる。デジタルカメラから無線LANで転送した写真を、スマホ・タブレットを使って編集・加工したり、メールで送付するなんてことができるようになるわけだ。

 今回発売された「Eye-Fi Mobi 4GB 」は、実売価格2980円の廉価タイプ。これまで「無線LAN付きのSDカードは試してみたいけど、値段が高くてちょっと……」なんて思っていた人には最適の製品となっている。

131224-eyefi02131224-eyefi03またこれまで「Eye-Fi Mobi」シリーズは、スマホ・タブレットとしか通信できなかったが、新たにWindows用ソフトの「Eye-Fi Desktop Receiver」のベータ版が提供されるようになったので、パソコンとも手軽にデータのやりとりが可能となった。


 「Eye-Fi Mobi」は主要メーカー1000機種以上のデジタルカメラに対応しているほか、カメラ側にEye-Fi専用メニューが搭載されている「Eye-Fi連動機能」カメラにも対応する。対応機種は公式サイトで確認可能だ。デジカメ写真をスマホ・タブレットでもバリバリ活用したい人は試してみるといいぞ!

Eye-Fi Mobi 4GB

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年12月25日17時38分 公開 | カテゴリー: ファイル管理 | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事