高音質コーデック対応対応!自宅のオーディオにスマホをつなげるBTレシーバー

自宅でスマホやタブレット内の音楽を聴きたい場合は、ヘッドホンよりスピーカーを使ったほうがゆったりした気分になれる。こういうときにあると便利なのがBluetoothスピーカーだが、自宅にそれなりのオーディオ設備があるならそちらを利用したいところ。エレコムから発売されたBluetoothオーディオレシーバー「LBT-AVWAR700」を使えば、自宅のオーディオ機器にスマホなどをワイヤレスで接続できるようになるので便利だぞ。

高音質コーデックAAC/aptX対応。NFCでワンタッチ接続が可能

130811-elecom01130811-elecom02

LBT-AVWAR700」は、自宅のオーディオ機器にスマホやタブレットなどをワイヤレスで接続できるBluetooth 3.0オーディオレシーバー。本機の光デジタル出力、あるいはステレオミニ出力をミニコンポなどの外部入力に接続し、本機とスマホなどをBluetoothで接続することで、スマホなどの音楽を自宅のオーディオ機器で再生できるようになるわけだ。

本機はNFCペアリングに対応しているので、NFC対応スマホであれば、タッチするだけで接続設定が可能。同時ペアリング数は最大8台まで。また高音質コーデックであるAAC/AptXもサポートしているので、対応機種であれば、高音質で音ズレも少ない再生が可能となる。実売価格は8000円前後となっている。

130811-elecom03130811-elecom04

ELECOM 【オーディオをワイヤレス化】 Bluetooth オーディオレシーバー BOX 高音質コーデックAAC/aptX対応 NFCペアリング機能搭載 LBT-AVWAR700

製品情報

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年08月11日19時57分 公開 | カテゴリー: マルチメディア | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事