1万5000円台でクアッドコアCPU搭載のお手軽7インチタブレット「M706S」

10.1インチタブレットより軽く、スマホよりは画面の大きい7インチタブレットは、タブレット初心者にも手軽に使うことができて人気となっている。恵安から発売された「M706S」は、1万5000円台と低価格ながらクアッドコアCPUを搭載したモデルだ。

OSはAndroid 4.1。500万画素のリアカメラを搭載

130730-keian01M706S」は、Android 4.1を搭載した7インチタブレット。CPUはクアッドコアで1.2GHzの「ATM7029 Quad Core」を搭載。メモリは1GB、ストレージは8GB、液晶は1024×600ドットとなっている。microSD/SDHCカードスロットや、500万画素のリアカメラも搭載しており、低価格機としてはまずまずのスペックとなっている。

サイズは幅115.5×高さ190.5×厚さ9.9mmで重量は約310g。主な仕様は以下に示すとおりだ。実売価格は1万5800円前後で、手軽に導入できる1台となっている。

130730-keian02130730-keian03130730-keian04

●M706S 主な仕様
CPU:ATM7029 Quad Core/1.2GHz
無線LAN(WiFi):IEEE 802.11b/g/n
OS:Android 4.1
システムメモリ:DDR3 1GB
ストレージ:8GB(内蔵OSにて約2GB使用)
ディスプレイ:7.0インチマルチタッチパネル液晶 1024×600
ポート:microUSB2.0、MicroSD/SDHC(最大32GB)、MiniHDMI、3.5mmイヤホン
カメラ:内蔵30万画素フロントカメラ、500万画素リアカメラ
バッテリー:3000mAh
サイズ:厚さ 9.9mm×幅 115.5mm×高さ 190.5mm
重量:310g
パッケージ内容:本体/ACアダプタ/USBケーブル/OTGケーブル/簡易マニュアル

KEIAN クアッドコアCPU搭載アンドロイドタブレット 7インチ ブラック M706S

製品情報

☆そのほかの新製品発売スケジュールはこちら→スマホ新製品ニュース - あんスマ

関連記事

2013年07月30日23時53分 公開 | カテゴリー: 端末・周辺機器・サービス | キーワード:, | Short URL
このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事